2014.09.10

心理テストでわかる!2014年秋冬・あなたの恋愛執着度チェック


 2014年も後半に突入! ロマンチックな秋、寒さを恋人と温め合いたい冬がやってきます。今回は、あなたが恋愛に対してどのくらい執着しているのか、どんな執着をしやすいのかを心理テストで調べてみましょう。これから出す質問に対して答えを1つ選んでください。

質問:この秋冬にマフラーを新しく購入しようと思っているあなた。次の4つのうち、どれが欲しいですか? 

A.元気テイストの真っ赤やブルーなど原色系カラーのマフラー
B.何にでも似合いそうな長年使えるベージュのマフラー
C.テレビや雑誌がおススメしている色や素材のマフラー
D.やさしい感じのパステルカラーで柔らかい素材のマフラー

Aを選んだあなた

恋愛執着度50% 『何にせよはっきりさせたいのよね』
Aを選んだあなたは、何事もあいまいなままではいられない人。白黒はっきりさせたいので一見執着なんて縁がなさそうに思えるでしょう。
ただし相手があいまいな返事をしたら、追い詰めてでも白か黒かと迫ってしまうかもしれません。そんな熱い執着を持っています。そこでダメだとわかったら、一晩泣いて、新しい出会いを求めてすっきりとした気持ちで進んでいけるはず。

Bを選んだあなた

恋愛執着度70% 『そういうものは時間をかけて』
Bを選んだあなたは、基本的に何事にも慎重に行動する人です。すぐに結論を出そうとせず、先のことまで考えて結論を出そうとするので、周囲から見ると、あまり執着する感じには見えないかもしれません。
ただ、可能性があると感じたら簡単にはあきらめないはず。長い時間をかけて確実に手に入れようとするでしょう。恋を成就させようと、計画的に攻めていくタイプです。

Cを選んだあなた

恋愛執着度20% 『執着って流行ってるの?』
Cを選んだあなたは、何事にも執着しない人。そのときの流行や状況の流れに合わせて変化していくことが得意なので、同じものや同じ人にこだわりたくないと考えるのです。
例外があるとすれば、とてもいろんな世界観を持っている異性の場合。もっと相手とかかわりたい、知りたいと思うでしょう。その場合に限っては、他の誰よりも恋への執着が強まるかもしれません。

Dを選んだあなた

恋愛執着度85% 『つい、あきらめきれなくて』
 Dを選んだあなたは、自分や相手の気持ちにとても敏感なタイプです。一旦、情を感じてしまった相手はどうしても気になってしまい、わざわざ何か理由を作ってまでかかわってしまいたくなるのでしょう。
特に好きな異性の場合には、自分のことより相手のために尽くしてあげたいと考えてしまうので、相手によっては重いと言われてしまうこともあるかもしれません。

おわりに

 執着と言うとあまりいい意味に感じないかもしれませんが、あきらめるのが早すぎて「あと一押しすれば恋がうまくいったのに」というパターンもあります。でも、先のない恋愛の場合は、抜け出せずに立ち止まっているのはもったいないと思いませんか。上手に執着と付き合いながら、あなたにふさわしい恋愛に向かって進んでくださいね。

(石川楓花/ハウコレ)

関連記事