AB型彼氏とAB型彼女が上手に交際するコツ・4選


表面的な態度や言葉ではクールに人を突き放したことを言うAB型は、実は恋愛に対して人一倍情熱的であるという一面を隠し持っています。そんなAB型同士のカップルは非常に稀有な組み合わせとして、本当にごく稀に見かけるカップルです。
ではそのAB型同士のカップルが上手に交際するコツを「AB型男の取扱説明書」・「AB型女の取扱説明書」の著者、神田和花がご紹介します。

1.好きなAB型にはあえて「イケズ」をしよう

AB型は恋の駆け引きが血液型中一番得意です。それはAB型彼氏も、AB型彼女も同じこと。意中のAB型男子にはあえて「イケズ」をすることで、あなたが相手に多大なる興味関心を持っていることが相手の心に敏感に伝わります。

「イケズ」とは、意地の悪いこと、憎たらしいことです。はっきりとは言葉に出さずに、チクチクと「あなたって本当にいつもそうよね!」などと言ったり、無視したりすることでイケズしてあげましょう。

2.告白はどちらからでもOK、ダメなら返事はいらない

普段はクールにポーカーフェイスを決めているAB型ですが、恋愛に関しては情熱的です。愛の告白は男性・女性のどちらからでもOKですが、もしNGなら断る必要はありません。そんなことをしたら繊細なAB型がますます傷ついてしまうからです。

AB型からの愛の告白を断る時は、何もなかったことにしてあげて、あえて無視してあげましょう。無視して、ちょっぴりの希望を残すことでAB型を傷つけないであげることができます。それは次の恋への勇気にかわります。

3.愛情を裏切らない

AB型のカップルは、愛情に関しては「絶対に裏切らない!」というコンセンサス(合意形成)を、強く信じ願っています。もしも裏切りに該当する行為が故意にあったら、もう一生口もききません。

絶対に裏切らないことを前提に、固い結束で結ばれたラブラブなカップルになるのですからAB型にとっては当然のことです。

4.あえて別々の趣味を持って個別に楽しむ

AB型には「ここからは入ってこないで欲しい境界線」が明確に存在します。たとえ愛する人であったとしても、入ってきて欲しくないテリトリーがあるのです。

心の中で大事にしていることや、自分の弱いところ、欠点、大事にしている趣味や喜びなども一人で楽しんでいるだけで十分に満足します。AB型同士はお互いを尊重し合い、お互いの領域に踏み込まないで別々に楽しむ趣味などをもっておくと返ってうまくいくでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
毅然としていてミステリアスなAB型彼氏ですが、心の底では運命の人に全てを委ねて縋り付いて甘えたいと思っています。それはAB型彼女も同じことですから、気持ちを察することはできますよね・・・
100%の信頼関係を築くことでしか結ばれない組み合わせなので、ばっちりハマった時は、命燃え尽きるまで愛し合うカップルになれるはずです。
ぜひ参考にしてくださいね。

(神田和花/ハウコレ)