2014.09.16

男子は女子の汚部屋を知らない!?男子が思う「女子のお部屋」・5パターン


世間ではあまり大きな声で語られていないようですが、恋愛がスタートしてから男子は「俺の彼女の部屋って、こんなに汚いの!」とおおいに驚く……ということがよくあります。ということは、男子は「俺の彼女はかわいいし、かわいい女子の部屋はこういうものだ」というある種の思い込みを持っているということです。
男子がどんな思い込みを持っているのか、こっそりとお話をお聞きしてきました。
これを参考にお部屋作りをすれば、彼も「さすがオレの彼女!部屋も理想通り!」となるかもしれません。
さっそくご紹介しましょう。

1.シーツは最低でも週に1回は交換している

「僕のかわいい彼女の部屋のベッドのシーツは、最低でも週に1回は交換しているものだと思っていました。実際は2ヶ月くらい交換したことがないそうです」(24歳/IT)

まあよくある話かもしれませんよね。シーツ、大きいので、洗濯するのが面倒で……という考え方のほうが一般的!?

2.ぬいぐるみは絶対に部屋にある

「男兄弟の中で大きくなったので、女子の部屋を実際に見たことがありませんでした。テレビドラマなどで見る女子の部屋にはぬいぐるみが必ずあって、僕の彼女の部屋にも当然あると思っていました。彼女の部屋に行くと、ぬいぐるみはなく、漫画のコレクションがありました」(22歳/大学生)

テレビなどで得た情報を鵜呑みにすると、こういうことが起こるという典型ではないかと思います。もっとも男子の願望として、彼女の部屋にぬいぐるみがあってほしいというのは理解できますよね。あくまでも願望として……ですが。

3.元彼からもらったプレゼントは押入れの奥にある

「僕の彼女はものを捨てられない性格なので、元彼からもらったプレゼントが押入れの奥にあると僕は思っています。でも怖くて確認できないです」(25歳/広告)

ものには罪はないという言い方が世間にあるので、元彼からのプレゼントを捨てていない女子もいるかと思います。こういうのは一生の秘密にしておくといいのではないでしょうか。誰しも思い出があって今があるわけですから。

4.コンドームは絶対どこかに隠してある

「僕の彼女はサークル内でもよくモテるので、絶対に彼女の部屋のどこかにコンドームがあると思っています。でも彼女はないと言い張っていて、僕は彼女の部屋に行くたびにコンドーム持参です」(21歳/大学生)

暗に浮気を疑ってます。失礼な話です。コンドームはおろか、大人のおもちゃを隠し持っている女子だっていますよね。当然と言えば当然の話ですが、若い男子には少々刺激が強い事実であることは間違いないでしょう。言わぬが花、知らぬが花ということです。

5.もこもこのパジャマで寝ている

「僕の彼女はお姫様みたいにかわいくて、毎晩、もこもこのパジャマを着て寝ているとばかり思っていました。実際はノーパンでTシャツで寝ていました。脱いだTシャツはベッドの脇に山積みされていました」(23歳/建築)

妄想と現実のギャップを知りつつ、男子は大人の男になります。

おわりに

いかがでしたか?
今回はご紹介したネタの倍以上のネタが集まりました。それくらい男子の妄想がたくましく、現実の女子の部屋は男子の妄想をカバーできないほど汚れているということでしょうか!? 誰だって抱いている妄想を打ち砕かれつつ大人になるので、男子ってロマンティストね……ということでいいのではないかと思います。ハイ。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事