2014.09.14

女性の大敵!不潔男子への徹底対処法・4選


女性は男性のさまざまな点に着目して良し悪しを判断しています。身だしなみもその一つで、清潔ないい男性は女性にとって好印象。その逆に、身だしなみがなっておらず、特に不潔にしている男性は女性にとって大敵といえるほど、というよりも敵です。生理的に受け付けない男性を浄化するため、今回は身近に不潔男性がいて困った女性の意見を元に、不潔男子に対処(撃退)する4つの方法を紹介していきましょう。

1.身だしなみが汚い

「よれよれの服を着ていて嫌悪感をもよおす」(26歳/医療関係)
「肩にフケがのってるなんて論外!同じ空間に居たくない…!」(27歳/事務職)
「シャツが黄ばんでるの見ると、呼吸を止めたくなる」(30歳/技術職)

身だしなみが汚いとそれだけで生理的に受け付けないという女性は大多数。満員電車で不本意にも密着した男性の服がよれよれで穴が開き、さらに肩に雪でも降っていたのかと突っ込みたくなるような状態になっていると卒倒ものです。

こういう男性の意識を変えるため、不潔な男性がいかに嫌がられるかを話題にして聞こえる範囲で話してみましょう。案外言われると気にするもので、多少はマシになる可能性があります。そして清潔な男性がいかにステキかを話のなかに添えてみましょう。

2.食べ方が汚い

「クチャクチャと音を立てながら話しているとムリ!しかもなんかムカついてくる」((21歳/学生)
「見た目がいいなあと思って食事にいった途端、咀嚼音がハンパなく聞こえてきて幻滅。淡く抱いていた気持ちなんて完全になくなって、食事の場を楽しむ気持ちも消えちゃいました」(25歳/事務職)

食べ方が汚いのがイヤという声も多く耳にしました。しかも男性のなかには、クチャクチャと音を立てて食べるのがカッコいいと思っている人もいるとのこと!咀嚼音はカッコ悪く、お上品に食べた方がカッコいいということを食事以外の場でそれとなく伝えてみましょう。

3.臭い

「汗臭い人はキツイです…汗をかくことは代謝もよくていいことだと思いますけど、かくならかくで制汗剤を振ったりしてケアしてほしいです。気にしてないっていうのがちょっと…」(27歳/販売職)
「口臭がものすごい人がいる。正面向いて話しかけないでほしい。私が横向いても正面に回ってくるその自信はどこから現われてくる。ていうか気づいてよ」(29歳/秘書)

女性にとって匂いは大切な要素です。そのため、匂いが臭いになってると露骨に鼻をつまみたくなるくらい強烈に嫌なもの。体臭は本人ではなかなか気づきにくいため、たとえば口が臭ければおもむろにガムを食べさせてあげるとか、体から強烈な臭いを発していれば話題に制汗剤の魅力をセールストークしてみましょう。それでもムリならいっそのこと露骨に鼻をつまんで臭いがマズイことを直接的に伝えた方がいいかもしれません。

4.不潔っぽいのがイヤ

「実際お風呂に入っていて臭いもしないって人でも、毎日同じシャツを着ていたり同じ帽子を毎日かぶってるのはイヤです。」(20歳/学生)
「髪型が芸術的なまでに爆発したままの人とか、気にならないのかなって思う。無造作ヘアとか冗談で言われても笑えないし。毎日髪洗ってるとかいわれても信用できなくなる、というかしてない」(26歳/サービス業)

実際に清潔にしていたとしても、清潔さを感じない要素があるとどうしても不潔に見えてしまいます。せっかく清潔にしているなら清潔さを感じさせるように身だしなみにも気を遣ってほしいので、「そのシャツ気に入ってるの?もっといろんな服見てみたいなぁ」と、ファッションの観点から間接的にいろんな服を着るように促してみましょう。

おわりに

不潔な男性というのは残念なことにどこでもいます。そのため、近くに不潔男性がいると嫌悪感はどうしても沸いてきます。なんとか近くの不潔男性を少しでも清潔寄りに誘導したいものです。

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事