2014.09.17

モテ女子に聞く!恋愛力を磨くために「やっておくべき」5つのこと


恋愛力という、なにを意味しているのかよくわからない漠然とした言葉がありますよね。今回は「恋愛力」を具体的に見ていき、恋愛力を磨く5つのハウツーについてご紹介したいと思います。
お話は、高校1年生の時から彼氏を切らしたことがないという女子たちににお聞きしました。
さっそくご紹介しましょう。

1.毎晩、全身にボディクリームを!

「毎晩、全身にボディクリームを塗っています。吸い付くようなもち肌が好きという男子って多いですし、肌がキレイだと自分自身のモチベーションも上がります」(23歳/建設会社の事務)

日々、細かく自分の身体をメンテナンスしていると、自然と自信のようなものが湧いてきますよね。継続は力なりということでしょう。

2.下ネタをかわすパターンを3つ持っておく

「私は下ネタが好きでも嫌いでもありませんが、男子って下ネタをふってきて、それに女子がどう対応しているのかをよく見ています。適当なかわしかたでOKなので、下ネタをうまくかわすパターンを3つくらいは常に持っています。コミュニケーションがうまくいくかどうかって、恋愛でも大事なところじゃないですか?」(21歳/ネイリスト)

「そんなこと言って、ホントはちっちゃいくせに」とか「ホントはしたいんでしょ~?」とか、もうなんでもいいので、場が盛り下がらないていどの「ネタ」を持っておくといいそうです。

3.感情を顔に出さない訓練

「ポーカーフェイスを作れるっていうのも、恋愛力を磨くうえで大事だと思います。どんな男性だって、いいところと好きになれないところを持っていますが、好きになれないところを見るたびに、嫌そうな顔をしていたのでは、恋愛が前に進まないでしょう?」(25歳/損保事務)

世の中に「帝王学」というものがあります。会社の社長さんが学んでいることもある「先人の教え」です。その中に嫌な感情を顔に出さないようにすれば、部下がついてくるという教えがあります。恋愛も同じでしょう。相手のいいところを絶えず見て、なんなら褒める。これが恋愛力を磨くポイントです。

4.男友だちを多めにつくっておく

「恋愛の対象である男子の生態をよく知っていると恋愛力は磨かれると思います。男友だちをたくさん作っておくといいです」(20歳/大学生)

恋愛は相手がある行為ですから、相手のことをより深く知っておくと、自然と恋愛力が磨かれるということですよね。非常に理にかなっています。

5.キャバクラでバイトしてみる?

「広く男性のことを学ぼうと思えば、キャバクラでバイトをしてみるという選択肢もあります。毎晩男子と接していると、自然と恋愛力が磨かれます」(25歳/ヘアメイク兼キャバ嬢)

たしかにおっしゃる通りですが、個人の判断で……。都内の一部の地域においては、キャバクラバイトが世間的に「ふつうのバイト」という認識になっているというのは、あながち間違いではないのかもしれないと、日々取材をしつつ感じますが。

おわりに

いかがでしたか?
恋愛力はコミュニケーション能力のことだとのことです。そのコミュニケーション能力は「恋愛の対象である男子の生態をよく知っていると恋愛力は磨かれます」とのことですので、恋愛力を磨きたい女子のみなさんは、男友だちをたくさんつくるところから始めてみるといいかもしれません。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事