2014.09.20

やってしまった・・・。Twitterで男性に引かれる失敗・4選


最近では誰もがやっているツイッター。周りの人もやっている人が多いのでは?この前、初めて接した人の第一声が「ツイッターやってる?」だったので、とても驚きました。ここまでツイッターの輪は広がっているようです。しかし、広がっているからこそ、うっかり犯してしまう失敗も増えたのでは。そこで今回は、女性がツイッターでしていて、男性に引かれてしまった失敗を紹介したいと思います。

1.ふぁぼがバレる

「最近のツイッターの機能なんだけど、自分がしたふぁぼ(お気に入りのこと)が何故か晒されるんだよね。そこで、ある女性が変な画像ばっかふぁぼしてて・・・。個人的な趣味はかまわないんだけど、ちょっとな・・・。」(22才/学生)

私の友人(男)はホモ画像をたくさんふぁぼしていたようで、それが晒されていたのでスクショして送っておきました(笑)。あの機能、ちょっと困りますよね。気軽にふぁぼっていたのですが、これからは慎重にふぁぼを見極めましょう。

2.裏アカウントがバレる

「ある女友達の裏アカウントがあるってうわさがまわってきて、興味本位で見てみたらやばかった。いろんな人の悪口しか書いてなかったんです。正直引いちゃったなあ。」(24才/美容)

裏アカウントは、表向きではあまり公言できないことを発散するためにも結構役立ったりしますよね。ストレス解消の一種だったり。しかし、そんな裏アカウントがバレてしまったら大変なことになってしまいます。周りにバレてしまったら後々大変だろう、と言う内容のツイートをするのでしたら、その裏アカウントは鍵付きにするのがベターかも。鍵付きなら安易に他の人には見られません。フォロワーさんも厳選できちゃいます。

3.世間を批判するツイートをする

「世間を批判するようなツイートをしてる子がいてさ。リツイートもされて少しだけ炎上してて、かわいそうだなって思ったけど、それをツイートしようと思った子も悪いから、なんともいえなかったよね。」(22才/学生)

否定的なことを書いてしまうと、その意見に肯定的だった人はいやな気分になりますよね。ツイートは、鍵をつけてない限り世界に発信されてしまうものです。発言には十分気をつけましょう。

4.「見ると自動的にリツイートしちゃうスパム」に引っかかる

「開いたら勝手に連動してリツートされちゃうツイートってありますよね。それで、なんかやらしい感じのツイートがリツイートされてて、『また誰か見て失敗しちゃってるよ~』とか思ってリツイートした人見たんですけど、そのリツイートした人が自分が気になってる天使みたいに可愛い人だったんですよね。そういうの見ちゃうのはしょうがないですけど、ちょっとだけ幻滅しちゃいました。」(21才/学生)

最近勝手にリツイートされてしまうツイートって多いですよね。クイズの答えだったり、気になる動画だったり・・・。しかし、気になって見てしまったらリツイートされてしまいます。あのリツイートって、自分のタイムラインでは消せても、全体のタイムラインには残ったままなんですよね。私はひそかに好きだった、ちょっと他人には言いたくない類のアニメの内容をリツイートしてしまって・・・多くの人にばれました・・・穴があったら入りたいくらいでした・・・。

おわりに

いかがでしたか?皆さんはツイッターの失敗には気をつけて、楽しく活用してくださいね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事