2014.09.23

怪しい!と思ったら使いたい!男性の嘘を見抜くポイント・4つ


男性の嘘は女性の嘘よりも見破りやすいと言われていますが、具体的にどんな特徴があるのでしょう?男性が嘘をついている時には、目を合わせなくなると言った見破り方もありますが、他にも言動から嘘を見破ることはできるのでしょうか?

そこで今回は、男性に嘘をつかれた経験がある女性に「彼の嘘を見抜くポイント」についてインタビューしてきました。

1.話のやりとりに余裕がなくなる

「元カレに浮気を問いつめたところ、『してない』『知らない』と、返事が単語のみになって怪しいなと思いました。普段よくしゃべる方なので、なおさらです。」(25歳/美容)

気になる話題について彼に問いかけた時、言葉がそっけなくなったり、言葉が短くなったりと、話のやりとりに余裕がなくなると、それは嘘をついているサインかもしれません。ボロを出さないようにと頭の中で考えながら返事をするため、あまり多くのことをしゃべり過ぎないようにと、返答が遅くなるのが特徴のようです。

2.手振りが減り、手で前髪や顔を触る

「昔付き合っていた人は、話をする時に、身ぶり手振りをよく使う人だったんですけど、私が気になっていた話題について話をふったら、急に手を机の下に隠して大人しくなったので、絶対にやましいことがあるんだなと思いました。」(27歳/アパレル)

男性が嘘をつく時に、手をポケットにしまうなど手振りが減るのは、嘘がばれないように考えをまとめ、言葉に集中しているためのようです。他にも、表情から嘘を見破られないようするため、前髪を触って顔を手で隠すようにしたり、手で顔を掻いたりする動きも、嘘を隠したい時に男性が無意識の内に行なっている行動のようです。

3.表情がなくなる・急に怒り出す

「彼が合コンに行っていたという話を共通の友達から聞いて、彼に聞いたら、最初は『行ってない』と言っていたんですが、もう一回『友達が見たって言っていたよ』と言ったら、『俺の言ってることが信用できないの?』と急にすごく不機嫌になったことがあります。急に態度が変わるって絶対妖しいです。」(21歳/学生)

顔に真実が出やすいと考えている男性が多いため、本心を見せないようにするため、表情が少なくなることが多いという声が挙がっていました。他にも、逆ギレして、その話題を早く終わらせようとするのもあせっている証拠だそう。

4.身体全体の動きが増える

「元カレの話ですが、カフェでデートしていた時に、彼の携帯に女の子の名前で電話があり彼が隠そうとしたので、『浮気してるの?』と問いつめたら、急に身体を斜めに向けて足を組んで、貧乏揺すりを始めました。嘘付いてるのはバレバレです。足元は机の下だから見えなくてわからないとでも思ってるんでしょうか?絶対ばれるのに!」(24歳/事務)

嘘をつく時に、足を組み替える他、身体全身の動きが多くなった場合には、早くその場から逃げ出したいという思いの表れだそう。他にも、嘘をついている後ろめたさから正面に向くことが耐えられないため、身体を斜めや横に向けるなど向きを変えるのも怪しい気持ちの表れです。

おわりに

彼の言動に怪しいなと思うことがある時には、その話題について彼にもちかけてみて、ぜひ、これらのことをこっそりチェックしてみてください。いつもの彼との言動と比べて変化があれば、それは黒な可能が高いかも。

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事