話題の「昼顔」!でも、男は・・・?男性が浮気するきっかけ・4選


旦那が仕事にでている昼間に不倫をする、「昼顔妻」。ドラマで一気にこの存在が広まりましたよね。ドラマの中では「夫が女としてみてくれない」ことが不倫の原因になっているようですが、男性が不倫や浮気に走る原因って、単に他の女の子ともヤりたい!的なことだけじゃないようです今回は、男性が浮気するきっかけになることを4つ紹介しましょう。

1.束縛

「過度な束縛は本当に辛いです。一緒にいることが苦痛になりますからね。そうなると癒してくれる存在を探してしまいますよ。愛されてる証拠だとか、そんな風に思えません。愛しているなら僕の気持ちまで考えてくれるはずですからね。僕の気持ちを考えずに、ただ自分が不安だから束縛してるだけなんて、そんなのパートナーとしてふさわしくないですよ」(27歳/商社)

過度な束縛が、逆に男性の気持ちが離れる原因になることは珍しくありません。不安ゆえに縛ろうとしても、それは無理強いです。本当に好きならば、相手を苦しめるようなことはしないはずです。束縛する原因を一度じっくり考えなければ、手遅れになりかねません。

2.気遣いがない

「なににでも言えることですけど、気遣いがなければ愛なんて冷めますよ。一方通行な感じがするんですよね。本当に僕のことを思ってくれているのか、態度で示してくれなければ分からない。思いやってくれている態度や、優しさがなければ。そうなると、優しく気遣ってくれる女性はとても魅力的に映ります。結果、その女性に惹かれていきましたから」(30歳/販売)

思いやりの気持ちがなければ、一緒に過ごしていてもよきパートナーにはなり得ません。男性の心を癒すには、思いやりや優しさの感じられる気遣いがあってこそ、「こいつと一緒にいたら落ち着く、癒される」と男性に思ってもらえるものです。癒せない女性は、男性にパートナーとして求められません。

3.理解してくれない(仕事とか疲れてるとか)

「こっちの都合を分かってくれないのはキツイですよ。よくあるじゃないですか。『仕事と私、どっちが大切なの?』ってセリフ。よく言われてました。『お前が大切だから仕事してるんだよ』ってこと、どうして分かってくれないのか。しかも、終電で帰って来てそんなセリフを吐かれたら、泣きっ面に蜂です。帰る場所を変えたくなるのも、ムリないです」(28歳/専門職)

理解がなければ、男性の心は離れていきます。パートナーとは、特別な存在。男性のことを心から理解できるのは、特別な存在だからこそです。恋人なのに相手を理解してあげなければ、それは特別な存在ではありません。男性は、特別な存在をほかに求めるのです。

4.ワガママ(自分本位)

「とにかく自分のことばかり。自分を愛して欲しい、自分が大切なだけ。だから、俺が彼女のご機嫌を損ねたら、もうお姫様に相手してる下僕状態ですよ。なんでこんなヤツのご機嫌取りをやんなきゃなんないんだって気持ちになりますよ。俺の言うこと聞けって言ってるんじゃないです。俺に愛されたきゃ、俺のことを見てくれよって思うのは当然でしょ?自分のことばっか見やがって」(25歳/クリエイティブ職)

自己愛だけでは恋人を満たすことはできません、相手を大切にしなければ、相手にも大切にされません。相思相愛の気持ちがなければ、当然男性は離れていきます。

おわりに

男性への愛がなければ、男性の気持ちは冷めていきます。それは女性とて同じこと。おたがいを愛する気持ちがあるか、今一度ご確認を。手遅れになる前に。

 

(大西 薫/ハウコレ)