クサッ!男性が思わず眉をひそめる臭い・4選


女性からはいい香りが漂っていてほしいという男性の願いは強いです。そして普段多くの女性が魅力的な香りを放っているため、ほんのわずかでも「…アレ?」と男性が眉をひそめる香りが漂えば、マイナスの印象につながりやすいです。今回は、男性に嫌がられる香りを4つ紹介しましょう。

1.タバコ

「タバコの臭い自体が苦手なんですが、それが女性から臭ってくるとなると印象悪いですね。臭いもイヤだし、タバコ臭くなるほどタバコ吸ってんのかなって思うと好感度下がります。不健康なイメージが定着しちゃいますからね」(20代/調理師)

タバコを吸う女性自体、男性の評判はよくありません。そしてタバコの臭いも評判はよくありません。だからタバコの臭いをまとっている女性は印象かなり悪いです。もし自身がタバコを吸わないのに、家族や友達がぷかぷかタバコを吸いまくる場合は要注意です。タバコの匂いをまとってしまっていないかチェックしてください。

2.キツイ香水

「香水をつけすぎてる女はキツイ。匂い自体がまず苦手だし、気分が悪くなってくる。エレベーターのなかでそういう女が一緒になるともう最悪。それにイメージ的に、香水強い女性って性格悪そう」(20代/専門職)

香水はものによっては男性ウケがいいのですが、やはり強すぎる香りは高確率で拒まれます。なかには頭がクラクラしてしまうほど体調に悪影響を及ぼす男性もいるので、そういう方にとっては近寄ることすら嫌がられてしまいます。香水はつけすぎる方も少なくないので、周りの人に香水の香りがどの程度香ってるのか確認した方がいいでしょう。自分で思ってる以上に強う場合も充分考えられるからです。

3.苦手なアロマの香り

「モノによっては別に好きなんですけど、アロマの香りって基本的に苦手なんですよね。独特過ぎて、どうもいいと思えない。女性が好きなアロマの香りって男性とは違うって聞いたことあるんですけど、それが原因なんですかね」(30代/会社員)

男性の好むアロマと女性の好むアロマは異なっているといわれています。そのため、お気に入りのアロマが男性にとっては苦手とされることも少なくないのです。アロマが好きでガンガン部屋で焚いている方は気をつけた方がいいでしょう。よかれと思ってやっていても、男性からは意外な反応が返ってくることもあるのです。

4.汗

「論外ですよ。女性からはいい香りが漂ってほしいのに、汗臭いなんて話にならない。臭いが不快なだけじゃなくて、汗臭いことを意識できないその気遣いのなさにも嫌悪感がありますね。」(20代/美容師)

状況によっては魅力的にもなる汗ですが、しかし普段外に出るときや職場で過ごす際には強いマイナスポイントになりがち。夏で汗をかきやすい状況であっても、汗臭さをケアするのは常識です。これができていなければ男性に嫌われるのは当然といえます。男性だけでなくだれからも避けられてしまいます。汗の臭いに対してはこまめに対応するよう心掛けましょう。

おわりに

香りは印象を大きく左右します。女性から男性の印象を判断する際にも大きな要素となるのと同じように、男性が女性を判断する際にも香りは重要です。また、香りをまとう場合は、自分の好みだけではなく男性がどう感じるかを考慮するのも大切です。香りにはくれぐれもご注意を。

(大西 薫/ハウコレ)