2014.09.28

モテ女子の振る舞いに学ぶ!あなたの魅力を3割増する行動心理術4選


あなたの周りにもいるであろう、「モテ女子」。とりわけ容姿が美しいわけでもないのになぜかモテている…そう感じた経験はありませんか?
モテる原因はルックスでも性格でもありません。「モテる振る舞い」を自然と身につけているからなのです。
認定心理士の資格を持つ脇田尚揮が、あなたの魅力を最大限に引き出す行動心理テクニックを、モテ女子の振る舞いからご紹介いたします。

1. 自然体で話しかけやすい

話しやすい女子はそれだけで男性から人気があります。その特徴として最も重要な要素は素の自分を出していること、 心理学用語で言えば「自己開示」をしてくれる女子です。 

女の人は演技したり取り繕ったりするのが得意で、うわべだけの対応をすることがよくあります。 また、異性に対して緊張感を持って接していて、で自分の本音や本心・本性を隠したまま付き合う女性も多くいます。 
猫を被って可愛く見せる分には良いですが、 無口になったり、言いたいことを素直に言わなかったりすると、モテるきっかけを損なってしまいます。

2.「彼氏募集中」だと気兼ねなくアピールしている

男性は一人でいる女子や寂しそうにしている女子を見ると放っておけないタイプが多いとされます。これは弱いものを守ろうとする父性本能によるものです。特に飲み会の場では、話を盛り上げるタイプの女性も人気があるのですが、それ以上に隅っこで一人でお酒を飲んでいる女性も人気になりやすいものです。

しかし、ここで日頃から「彼氏募集中」と公言していないと、難しい性格の女子だと誤解され、男性側が話しかけられないという危険性があります。明るい人もそうでない人も関係ありません。自分の望みや願いを日頃から口に出しているかどうかが、話しかけられやすいモテ女子になれるか否かの差につながります。

3. 好きになれる許容範囲が広い

モテる女子は、男性のさまざまな長所を見つける事が得意な人が多いと言えます。多少見た目が悪いとか、身長が低いとか、太っていたとしても、「中身を判断」してしっかり付き合える人が多いようです。これは妥協しているというよりも、女としてどこまで許容範囲を広げる事ができるかということなのかもしれませんね。

好きになれる許容範囲の広さは、心理の根本的な部分なのでなかなか変える事は難しいのですが、彼氏ができやすい女性は、男好きというよりも人間好きなため、ポジティブで器が広いというのが共通点として挙げられるでしょう。

4.男性に尽くさせるよう仕向けるのが上手い

好きな人に振り向いてもらうために、尽くす女性は多いもの。しかし実はこのやり方ではモテません。人は自分が使ったコスト(労力、時間、お金)などの量に比例して気持ちも大きくなっていきます。男性が必死に口説いて苦労して手に入れた彼女は手放したくなくなるように、適度な苦痛を与えることが恋のスパイスとして非常に刺激的なのです。

「バラには棘があるから美しい」という言葉の通り、気持ちいいだけの無害な関係よりも、ちょっと毒があった方が相手を夢中にさせるのです。

おわりに

モテ女子の第一歩は、人間関係に受け身にならず心を開いて、自分から積極的に異性に関わろうとすることと言えます。どんなに綺麗でもオシャレをしていても、声をかけにくい雰囲気を醸し出していればモテ女子とは言えません。高嶺の花で終わってしまいます。
少しだけ自分のプライドを捨てて、あとはこちらのペースに巻き込むくらいが男性に対してはちょうど良いのです。

(脇田尚揮/ハウコレ)

関連記事