彼の「手放せない存在」になる!知っておきたい男の欲求・4つ


アメリカの心理学者マズローは、人間の欲求には5つの発達段階があるという発達階層説を提唱しています。その5つの内容はこちら「生理」「安全」「愛情・所属」「承認」「自己実現」。このキーワード、実は恋愛にも活用できるんです。「安全」、「愛情」、「承認」、「自己実現」をヒントに男性の欲求をくすぐれば、彼にとって「手放したくない存在」になれるかも。

そこで、「付き合っている男性と長く続いている」という女性が付き合う中で大切にしていることをインタビューして来ました。

1.彼が安心して癒される場所を作る

「彼と一緒に暮らしてるので、ご飯を作ったり、掃除をしたりしています。彼は仕事がとにかく忙しくて身の回りのことにあまり時間をかけられないので、不健康になっちゃいそうなので…笑 家にいる時ぐらい、やすらいで欲しいですしね。」(27歳/ウェディング)

職場は男の戦場と言われるように、働いている男性、頑張っている男性は、外では気を張りつめているものです。だからこそ、安心して癒される場所を用意してあげることが彼の心の安定や幸せにつながります。彼のストレスや不安を癒してあげられる女性を目指してみては?

2.気持ちをきちんと伝え愛情で満たしてあげる

「彼は昔付き合っていた彼女に浮気をされたことがあるみたいで、最初はあまり私のことも信用してくれませんでした。でも、毎日『好きだよ』と伝えるようにしていたら、今は信じてくれていて、幸せです。」(22歳/学生)

付き合っていても、不安になることはありますよね?特に浮気された経験がある方なら、なおさらではないでしょうか?「言わなくてもわかってよ」とは思わずに、自分の気持ちを真っすぐに伝えてあげることで、彼も自分の気持ちを表現してくれて、仲が深まって行くようです。

3.彼の性格や努力を尊重し認めてあげる

「彼が転職をしてから、思うように仕事ができなくて周りからダメと言われることが多くなった時期がありました。家に帰っても落ち込んでいる日が続きました。そんな時に、『仕事で失敗していても、良いところは何も変わらないよ』と励ましつつそばにいたら、そのことが力になっていたみたいです。元気になってから『あの時は一緒にいてくれてありがとう』と言ってもらえました。」(26歳/事務)

仕事に出ると「そんなんだからダメなんだ」と怒られることも多い男性。周りからダメと言われ続けると、自信を失くしてしまいそうになることもあります。そういった時に、そばにいて応援してくれる女性がいれば、男性はそれだけで「この子のためにも頑張ろう!」と思えるそう。

4.彼の夢を一緒に応援して支えてあげる

「年下の彼は、音楽をやっていて夢を追っているんですけど、彼の親は反対しています。でも、私は若い時しか自由にできないんだから、今はいいかなと思って、応援しています。周りが反対しているからこそ、私が応援していることにすごく喜んでくれています。」(26歳/アパレル)

周りが反対していても、好きな人や大切な人が応援してくれると頑張れますよね?これは、男性も同様で、味方になってくれる存在を大切に想ってくれます。特に彼が落ち込んでいる時や、悩んでいる時に「大丈夫。間違ってないよ」と背中を押してあげると、彼にとって大きな力となるようです。

おわりに

いかがでしたか?マズローの説は、絆を深めるための大切なポイントと同じなのかもしれませんね。この他にも、男性が満たされたいと思っているものの一つに性欲がありますが、これはもう説明不要ですよね。上記でご紹介した欲求は女性にも共通している点が多いので、これらの欲求を満たしてくれる男性を見つけるのも、自分自身が幸せになるための方法の一つです。

(栢原 陽子/ハウコレ)