2014.10.02

エッチ気分が高まるセクシーアロマ・5つ


「アロママッサージ」「アロマリラックス」という言葉、知らない女子はいないのではないでしょうか?アロマテラピーは
植物の香りでリラックス気分になったり、気分を癒したりする自然療法の事です。
アロマを焚いているお店、アロマオイルを扱うお店もたくさんありますよね。
私も勉強してアロマ検定の資格を取りました。
アロマオイルは多種類ありますが、気持ちを穏やかにするだけでなくエッチな気分を盛り上げたり、やる気がない疲れた男子を元気にする効能もあるんですよ。
そんな万能なアロマの使い方をご紹介します。

1.イランイラン

催淫効果では一番有名なアロマです。気持ちいいセックスをするために、女性が緊張感を和らげて内側の緊張感を緩めなければなりません。イランイランは怖さや不安感を取り除き、安心して男性を受け入れる気分に高めてくれると言われています。

また、セクシーな気分が盛り上がるだけでなく、ホルモンバランスを整えるので月経前症候群が緩和するかたもいます。女性には相性ぴったりのアロマです。
インドネシアでは新婚カップルのベッドのまわりにイランイランの花を置く習慣があります。

2.パチュリー

男性のスーツの内側ポケットに入れておけば虫がつかないという防虫効果があります。たしかに防虫剤の香りに似ています。
マレーシアでは虫刺されの解毒剤としても使われます。

そしてイランイラン同様、エッチな気分を高める代表的なアロマです。
男性にも効果があるので、カレが最近その気にならないというかたはこっそり、シャツのポケットにパチュリーをしみ込ませたカット綿を忍ばせてみては?

3.クラリセージ

女性の強壮剤とも言われるアロマです。冷えてキューっと縮こまった子宮を活性化させる効能があります。とんがった神経をなごませてもくれてハッピーな気分を高めてくれる、生殖能力向上効果のあるアロマです。
エッチの時の悦びが倍増するかもしれません。ぜひためしてみてください。

4.ジャスミン

女性ホルモンを整える効果があるようで婦人科系の病気によいと言われます。男性の泌尿器科系の病気の症状をやわらげるとも言われ、インドでは古代から媚薬に混ぜられていました。出産時に痛みを忘れるようベッドの近くに置く使い方もあります。
「なんか甘い香りだなあ」とカレが気づいたらしめたもの。カレの下半身もパワーアップすることでしょう。

5.ネロリ

ストレスを緩和して不安な気持ちを落ち着かせる作用があると言われています。
セロトニンの分泌を促す作用もあるので、男性の早漏防止にもなると言われています。

余談ですが更年期障害のイライラも解消しますので、おかあさんが最近イライラしてると感じたら、プレゼントしてみましょう。

おわりに

大好きなカレとのエッチもお付き合い期間が長くなれば、ワンパターンになったり、カレが惰性でつまらなそうにしちゃったり、女子としては悲しいエッチになる時期がやってきます。
そんな時にアロマオイルでカラダとキモチをリラックスさせてあげれば、マンネリ挽回もできるかもしれません。


(二松まゆみ/ハウコレ)

関連記事