2014.10.05

秋は髪が生まれ変わる季節!秋の美髪ケアに必要な栄養素とは?


人にも抜け毛の季節があるのをご存じですか? 「最近、髪が抜けやすいなぁ」と思っている女子はご安心を! 秋は抜け毛の季節なので、美しい髪に生まれ変わるチャンスなのです。しかしここで必要な栄養素をとっておかないと、美髪に生まれ変わらないかも!?

1.秋は抜け毛の季節

秋は動物すべてにとって「抜け毛の季節」にあたり、人間も秋は髪が抜けやすいそうです。これは悪いことではなく、美しい髪に生まれ変わるチャンスなのです。しかし、夏の時期に偏ったダイエットで栄養不足になっていたり、夏バテ、紫外線ダメージを受けている場合は、ダメージヘアとなって生えてくる可能性が…。後述する栄養をしっかり補っておきましょう。

2.髪はどれぐらい抜けるのが正常?

人の髪は、1日平均100本前後は抜けるといわれています。そして髪が生まれ変わる秋は200~300本と、通常の2~3倍抜けるようになっているそうです。
髪の付け根の頭皮は、他の部位の皮膚と同じく約28日周期で生まれ変わるので、皮膚表面の角質と共に、髪が抜けるのも自然の摂理だったのですね。

3.美しい髪に生まれ変わる栄養素

・タンパク質
人の体は、基本的にどの部位もほとんどがタンパク質からできているので、タンパク質はとにかく必須!

・亜鉛
タンパク質を使って髪の細胞を作る役目があります。

・ビタミンA
頭皮の皮膚粘膜を強化し、美しい髪を作る土台作りに必須と言われる栄養素。

4.タンパク質+亜鉛+ビタミンAを含む食材は?

・牛肉の赤身…他にトリプトファンという安眠に役立つ成分が入っています。美しい髪は眠っている間に育まれるとも言いますので、夕食に頂きましょう。

・ラム肉…最近は一般化してきて、普通のスーパーでも買えるようになりました。脂身から焼いて、出てきた脂を捨ててから表面を焼くと、臭みが消えやすいんだとか。L-カルニチンという脂肪燃焼成分も含まれ、ダイエットにも良さそうです。

・レバー…塩水や牛乳に1時間ほど漬けてから調理すると美味しく頂けます。ヘム鉄も豊富に摂取できるので、美髪だけでなく、季節の変わり目に起きやすい立ちくらみ予防にも。

・鰻…最近、絶滅の危機がニュースになっており高価な食材になりつつありますが、今のうちに食べておきましょう。ヘム鉄摂取や、ヤル気UP効果も期待できるでしょう。

・卵…アミノ酸スコア100でタンパク質の中では超優秀食材!アレルギーがないのなら、1日3個ぐらいまで食べてもOKな食材。小腹が空いた時のおやつにも最適。

・牡蠣…今から冬にかけてが旬の食材。別名“海のミルク”とも呼ばれるほど栄養が豊富。

吸収をさらによくするため、たっぷり野菜も一緒に摂取しておきましょう。

5.お料理例3つ

●ウナギの卵とじ丼 牡蠣の汁物 
丼や汁物に三つ葉などもたくさん入れましょう。

●すき焼き 
牛肉と卵で美髪には最適なお鍋。一緒にたっぷりの野菜や豆腐も摂取できて栄養バランスは◎!

●鉄板焼きやバーベキュー 
牛肉、ラム、レバーを新鮮野菜と共に焼いて頂きましょう。ホームパーティーやアウトドアで楽しめそうですね。

おわりに

ヘアケアも大切ですが、髪は根元が大切!お肌のお手入れを同じように頭皮を美肌にする食事で、これから伸びてくる髪の質を変えていけば、秋にたくさん抜けた分だけ、美髪となって髪が生まれ変わるでしょう。


(丸田みわ子/ハウコレ)

【参考】
・桑名博士の女性のための育毛講座
http://www.w-ikumou.com/lectureroom/lesson/lesson27.html
関連キーワード

関連記事