2014.10.05

さりげなっ!男子がデート中に「俺ってイケメソ」と思ってしている仕草


こんにちは、ぽこひろです。
断言できます。みなさんのカレはみなさんが思っている以上に、デート中頑張っています。
自然体を装いながら、最大限イケメンな彼氏に見えるようにあんな工夫やこんな工夫をしています。
今回は、それを一つ一つお教えします。なぜかって?
気づいてほしい! 男子の努力を。そして可能ならば、「今のカッコいいね」と言ってあげてほしい!
そんな切なる願いとともにお届けするこの記事です。それでは、20代男子30人による大暴露大会をご覧ください。

1.待ち合わせ、彼女にギリギリまで気づかない俺

「まずはデートの始まりだね。たとえば駅で待ち合わせだとして、俺が向こうから歩いてくる彼女に気づいても、クールに待つ感じを見せてるね」(大学生/20歳)

果たしてこれにいったいなんの意味が? そんな心の声が四方八方から聞こえてきますが……。あえて言うなら、「彼女を待つ間もこんなに優しそうでカッコいい俺をもっと近くに来て見て」という気持ちの現れでしょうかね。

2.フッと遠くを見つめる俺

「デート中、たとえばカフェとかでお茶してるときに数秒間微笑んで外を眺めて彼女に『どしたの?』って言わせて『ううん、なんでもない』みたいなのは毎回やるよ」(映画館スタッフ/26歳)

これも謎ですか? そうでしょうね。街でペットや赤ちゃんを見かけて、「かわいー!」と言うのも露骨過ぎるから少しだけ微笑んで「心優しい自分」を見せている人はいませんか?
それと似た感じがあると思います。

3.彼女を車から守る俺

「小さい道を歩いているときに車がきたら、毎回毎回、何も言わずにさりげなく車と彼女の間に身体を入れるね」(大学生/22歳)

これはオール男子が「あるある」と頷くイケメソ仕草。まあ、これは実際に役に立っていると思いますので、気づいたら「ありがとっ」くらい言ってあげるといいでしょうね。

4.つねにスマイルな俺

「デート中は、だいたい7%くらいの微笑みを終始キープだよね」(ラーメン屋/27歳)

たしかに、人は少し微笑んでいるくらいが一番魅力的だといいますから、これは間違ってはいないでしょうし、ずっとしかめっ面をされるよりはよっぽどマシでしょうね。
「デート中、いつも優しそうな顔してて素敵だよね」の一言を言ってあげれば、カレのかげながらの努力も報われるはずです。

5.彼女が見えなくなるまで見送る俺

「ラストは見送りだけど、どれだけ疲れている日でも必ず彼女が視界から消えるまで見送る。改札口とかでね。なんか、彼女を最後まで見送る俺ってカッコいいじゃん」(アパレル/23歳)

もちろん、改札で別れる瞬間にはセクシーでラブリーなキスをプレゼントですね。
「じゃあね」と言ってすぐさまそこから立ち去ってしまうような彼氏よりはありがたいのでしょうけど、「彼女を見送る粋な俺」に自己陶酔するカレに見送られるのはあまり気分のいいものではないかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんのカレも、きっとこれらのどれかを行っているはず。こういった涙ぐましい努力、みなさんはカッコいいと思いますか? それとも鬱陶しいと思いますか?

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事