2014.10.07

ここを注意!男性が浮気に走りやすいタイミング・4選


秋になり少しずつ涼しくなって来ましたが、夏の間に新しい恋を見つけた方も多いのでは?女性も涼しくなると人肌恋しくなり、クリスマス付近になると「恋人が欲しい」「恋がしたい」という気持ちが強くなりますよね。でも、男性が「ちょっと他の子もいいな・・・」と浮気をするのは、年中、時期を問わないので注意が必要です。

今回、男性に「浮気をしそうになった時」についてインタビューしたところ、浮気に走りやすいタイミングがあることが見えてきたので、ご紹介したいと思います。

1.新しい環境

「1回浮気しそうになったのは、ある短期プロジェクトで地方に行った時です。同じ年で仲良くなった子がいて、今付き合っている子はオシャレで都会的な子なんですけど、そこで知り合った子は、田舎の素朴な感じの子でした。彼女にはない魅力につい手を出しちゃいそうでした。」(27歳/広告)

新入社員が入ってくる季節や部署移動があった時、転職した時など新しい環境になった時には、新しい出会いがあり、今までただの知り合いだった人と距離が縮まることもありますよね。また、引越をするだけでも通うお店が変わるなど新しい出会いがあるので、彼の行動を気をつけて見張っておいた方が良さそうです。

2.会社や学校のビッグイベント

「僕の会社では社員研修で旅行に行くことがあるんですけど、そういうイベントの時には、彼女がいても他の女の子に惹かれてしまうことはあります。
いつもはサービス業なので、お客さんと接することが多く、同じスタッフ同士で話すことはそんなにありません。でも、社員研修に行くとずっとスタッフ同士の交流なので、前々から知っていた子でも知れば知るほど可愛く見えて心が揺れることはあります。」(25歳/旅行)

学生なら文化際や体育祭、社会人になっても社員旅行など、みんなで盛り上がるイベントがあります。こういったイベントでは、今まで知っていた相手でも思いがけない面を見てときめくことがあり、一緒に過ごす時間が増えることで恋に発展しやすいタイミングとなります。
イベントだけでなく、社会人になると大きなプロジェクトで徹夜で朝まで一緒に過ごすなんてこともあるので、浮気に走りやすいそう。

3.イベントごと

「以前、バレンタインの時に、後輩に『彼女がいるのは知ってるんですけど、先輩のこと憧れているので…ごはんだけでも一緒に行けたら嬉しいです。』と言ってチョコをもらった時には、彼女がいるのを知っていてそんな風に言ってくれるなら、そのまま手を出しちゃおうかと思ったことはあります。」(25歳/営業)

バレンタイン、クリスマスなどのイベントは、結婚している男性や恋人がいる男性へも女性からアプローチするきっかけになります。
「これを機に、せっかくなので気持ちだけは伝えておこう」「義理チョコか本命チョコかわからないようにすれば後から気まずくなることもないかな?」とイベントに便乗しようと考える女性も多いため、その気持ちを男性が察して受け入れた場合、浮気につながるようです。

4.出張や打ち上げ

「体育祭の打ち上げの時に、みんなで飲んで1回だけ同じクラスの子とやっちゃったことがあります。むこうも彼氏がいたので、お互いに内緒ということで納得しましたが、雰囲気に流されることは十分あります。」(22歳/学生)

学生なら文化祭や大きな試合の打ち上げ、社会人なら出張やプロジェクトの打ち上げの時にみんなでお酒を飲むことがあります。お酒の力が入ると、やはり「つい」が発生して浮気につながるよう。
出張に男女2人で行く場合などは、浮気をしてもどちらも何も言わなければバレにくいので、特に危険度が高い環境です。

おわりに

こうして見ると、やはり男性が浮気をするタイミングは年中時期を問わずです。
せっかく見つけた恋人を手放さないためにも、これらのイベントや出来事がある時には注意して予防策を考えておくのがオススメです。

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事