たまには脱獄したい!「束縛強すぎ彼氏」に内緒で遊ぶためのアリバイ工作


こんにちは、ぽこひろです。
みなさんのカレの束縛度はいかほどですか?
ぽこひろは男子なのでよくわかりませんが、きっと束縛されるほどその束縛から逃れたくなってしまうのが人間の性(さが)なのでしょう。
しかし、別にカレを裏切って傷付けたいわけじゃない……。
そんなときには、アリバイ工作に限りますね!
今回は、2~30女性20人に「彼氏にバレずに遊べるアリバイ工作」について経験談を語って頂きました!

1.分身型

「自分が他のオトコと遊ぶ時は、自分と仲のいい友達が飲み会とかするタイミングがいいと思うよ。その場にいたってことにしてもらえればいいしね」(OL/30歳)

ふんふん。これをぽこひろは「分身型」と呼びたいと思います。自分の分身を友達の飲み会に参加させたフリをして、自分本人は浮気なり合コンなり、なんでもござれです!
まあでも、束縛上手な男子は、「一応確認しておくか」とか言ってその現場にいる誰かに電話して「○○(彼女)いる? ちょっと代わって」なんてことをしてくる恐れもあるので、これだけでは十分とはいえませんね。次いきましょう!

2.帰省型

「浮気相手と旅行とか行っちゃったりしたい人は、帰省だよね。これは最強だよ。
実家まで追いかけて来たりはしないだろうし、実家の電話番号も教えてなければ余裕だね」(大学生/22歳)

これは文字通り「帰省型」のアリバイ工作です。実家なら、なんだか浮気もされなさそうな安心感もありますしね。ただ、間違ってもその間の写真なんかをFacebookにあげたりしないように気をつけましょうね。相手からのタグ付けなんかにも要注意です!

3.物的証拠型

「たまに、彼氏が『心配だから今遊んでる子と一緒の写真送って?』とか言ってくるんだよね。私はそのために、友達と遊んだときにいろんなお店で写真を撮っておく。んで、写真くれって言われたらその撮っておいたのを送る」(大学生/20歳)

これが「物的証拠型」。写真という動かざる証拠が出てくることで、束縛癖ある彼氏も黙るでしょう。

4.仕事型

「ちょっと夜にどうしても遊びたいときとかは、残業って言ってるかな。学生さんだったら、アルバイトって言えばいいんじゃないかな?」(事務/26歳)

突然夜に予定が入ってしまう。その中でも最も説得力が高く、相手も「しょうがないな」と思わされるのが「仕事型」です。今晩急に、浮気相手から連絡が、合コンの誘いが、そういうときには是非!

5.Twitter型

「私はTwitterで安心させてるよ。『仕事終わりに同僚の子とご飯なう』とかつぶやいてる。あえてメールしないでツイートにすることで自然さが出ると思うんだよね」(ウェブ系/28歳)

たしかに、いちいちメールなどでアリバイを作るとわざとらしさが出てしまいます。
「なぜのあえてそれを言うの? 怪しいな」みたいな。そんなときにはこの「Twitter型」で、さりげなく香るほのかなアリバイ工作を。

おわりに

いかがでしたか?
カレに内緒で遊びたいなら、絶対にバレない傷つかせない。これが大原則です。
そのためにも、今回紹介した4つのアリバイ工作を上手に活かしてくださいね!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)