2014.10.09

ちいさい秋、みーつけた!オススメ節約デート・4選


夏は花火大会に海、野外フェス、他にも派手に遊ぶイベントが多いから秋はお財布の中が寂しくなる。けれど秋はお金をかけなくても楽しめるデートができる素敵な季節。この秋はいつもとはちょっと違う大人の空気を感じる節約デートに挑戦してみましょう。

1・温泉よりも気楽で、彼氏と一緒に混浴気分。足湯デート

温泉旅行は行きたいけれど、やっぱりお高くなってしまう。そんな時は足湯デートがオススメです。足湯ならワンコインでお釣りが出て、しかも箱根の「独歩の湯」とかみたいに9つの足湯を楽しめる施設とかもあります。しかも、裸足になるだけで入浴できるので、もちろん男女混浴。まだ付き合いたてのカップルや、一緒にお風呂入るのは恥ずかしい、という方達も気楽に楽しめるのが足湯の醍醐味。ゆったりと自然を眺めながら語り合うと恋人同士の仲も温まること間違いなし♪

2.時間がゆったり流れるお寺巡りで大人の空気。

いつもは都会のきらびやかなデートも楽しいけれど、たまにはゆったり鎌倉や京都など、昔のままの街並みを大切にしている所でお寺巡りなんかも素敵ですね。そういう街は季節の顔を大切にしていますので、お寺までのちょっとしたお店とかでも秋らしい空気を感じられるでしょう。お寺に一緒に行って、お茶屋さんや甘味処でひと休み。でもちょっと鎌倉とかは遠い…という場合でも大丈夫。自分たちの住んでいる町にもお寺や神社はいっぱいあるし、古風で和な雰囲気のお茶屋さんも探せばあるものです。そうやってテーマを決めて自分たちの住んでいる街を見直すと、新しいデートコースが見つかりますよ。

3.秋はやっぱり食欲の秋、果物狩りで美味しいデート

ドライブがてらちょっと街から移動すると、意外とあります果物狩り。場所がわからなければ市役所や区役所とかでも地元味覚狩りを紹介してたり、ネットで「○○市  果物狩り」とかで検索するといっぱい出て来ますよ。しかも入園料も数百円の所が多く、その時期によって様々な味覚狩りができます。「えっ!?この果物って10月だったの?」とかで新しい発見もあるし、彼にちょっと高い所の果物を取ってもらったりして甘えてみるチャンスも♪
果物でなく、キノコや栗の場合はそれを使って一緒に料理をつくるところまでできちゃいますね。

4.2人の好きなドラマや映画の聖地巡礼でなりきりデート

暑くもなく寒くも無い、歩いたりするのにとても良い季節が秋。でも目的もなく散歩してても会話が無くなってしまう。そんなお2人にオススメなのは聖地巡礼。最近よく聞くようになった「聖地巡礼」アニメや漫画、本やドラマの舞台となった場所や物語ゆかりの地をファンが巡ることをそう呼んでいます。私もオタクなので、何度か聖地巡礼したことあります(笑)

最近では「最後から2番目の恋」や「テラスハウス」でも鎌倉や湘南が舞台になっていますよね。二人の好きなドラマの舞台なんかは行くだけで盛り上がれるのでオススメです。

おわりに

秋は秋らしく、派手ではないゆったりとした空気を楽しめるデートが素敵ですよね。遊園地や、動物園、アミューズメントパークとかも良いけれどちょっと入園料が高い。そんな時は無理しないで、無いなら無いを楽しんでみて。都会の中でも、ちょっと見る角度を変えてみて「ちいさい秋、みーつけた」を2人で感じてくださいね。

(吉井奈々/ハウコレ)

関連記事