2014.10.10

成功率3倍?男子が夢見る告白シチュエーション・5つ


告白のシチュエーションって大事ですよね。人は雰囲気に流されやすいので、その場の空気しだいで告白の成功率も変わってくるはずです。
基本的には告白は男子のほうから男らしくしてほしいところだけど、女子からだってもちろんOK。しかも、女子からの告白は男子からのよりも成功率が2倍以上といいますし、しなきゃ損みたいな部分もあると思うんです。
そこで今回は、最大限に成功率をあげるための男子があこがれる告白シチュエーションについて、20代男子30人に聞いてみました。

1.最寄の駅で

「学校から帰って、家の最寄の駅を降りたら、改札を出たところに女の子がうつむいて立ってて、そのまま告白される。子供のころからの夢のシチュエーションだなぁ。いつかされたい」(専門生/21才)

こんなこと、男子がしたら100%ストーカーですよね(笑)。でも女子だからこそ許されるこのシチュエーションの破壊力はバツグンです。

2.二人乗りをしながら

「学校帰りに、友達感覚なくらいに仲良くなってる女子と2ケツしてる最中、急に後ろから『付き合ってよ』って言われたいなー。んで、風でよく聞こえなくて『え?』って聞きなおして『だ・か・ら! 好きだから付き合って!』って叫ばれたいなー」(大学生/21才)

二人乗りはやっちゃいけないですから、実現は難しいんですけど、こういう漫画みたいなシチュエーション、男子は好きなんですね。あ、バイクの2人乗りならできますね(笑)。バイクを持ってる男子には、ぜひ!

3.SNS内で

「Facebookとかツイッターとか、みんなが見ている場所で告白されたい。実際こういうふうにコクられたら断りにくいでしょ」(アクセサリー販売/24才)

ハイリスク・ハイリターンなシチュエーションですね。ちょっと昔だったら、飲み会とかみんなの前で、なのでしょうが、SNSというのがなんだか今風ですね。
勇気がいるのはたしかだけど、かなりの成功率が約束されているかも?

4.急に抱きついて

「急に抱きつかれたい。胸の中で『好きです』って言われたいなぁ」(公務員/27才)

これも、男子がやったら犯罪な女子だけのテク。驚かれるかもしれないけど、そうそうイヤな気持ちはしないはずです。我慢できないくらいに好きという気持ちが伝わっていいんでしょうね。

5.好きすぎて泣きながら

「告白の途中で、思わず泣き出しちゃうみたいな告白がいいな。で、俺が『頑張って』とか言いながら頭をなでて応援したい。死ぬまでにされたい告白No.1だね」(大学生/22才)

これもなんだか少女マンガ風なんだけど(笑)。告白しながら感極まって泣いちゃうとか、ホントにあるのかなーと思っちゃうけど、実際あるんでしょうか。でも男子としては「こんなにも俺のこと……」って喜んじゃうのかもしれませんね。

おわりに

どうでしたか?
冒頭でも言いましたが、女子からの告白成功率はただでさえ高いんです。これらのシチュエーションで告白したらさらに確率アップですよ! 

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事