2014.10.12

音痴さん必見!カラオケで歌いやすいモテソング・8選


カラオケ定番のモテソングと言えばaikoや西野カナや絢香などなど・・・。しかし、音痴さんからすればそれらの王道のモテソングはリズムが難しかったり、音程が高かったりなど歌いづらいものばかりですよね。無理して歌って、哀れな目で見られることも・・・。そこで、今回は音痴さんでも歌いやすい、歌ってたら「可愛い」と思われるモテソングを紹介します。

1.「CHE.R.R.Y」/YUI

「YUIのCHE.R.R.Yは可愛いよね。甘酸っぱい感じが好き。」(22才/学生)

全体的に低くて歌いやすいです。歌詞が可愛いので、きゅんとしてくれること間違いなしでしょう。ただCメロの「甘くなる果実がいいの~」の部分から若干歌いづらくなるので、そこだけ友人にマイクを渡すか、もしくはいっぱい練習してください。

2.「さくらんぼ」/大塚愛

「サビのところで元気に歌ってもらいたいな。女の子に歌ってもらって『もう一回!』って叫びたい(笑)」(25才/美容師)

この曲を笑顔で歌っていたら、とっても可愛いですね。冒頭がサビになっていて若干高いですが、ここで音程をつかめれば後はだいぶ楽です。最後に何度も「もう一回!」となるので途中で声がしんどくなってきますが、頑張って耐えてください。そこを元気に歌い上げれば、だいぶ可愛いです。

3.「タッチ」/タッチ

「タッチは聞いていて楽しくなりますね。サビのフレッシュな感じが好きです。」(27才/銀行)

サビなど、少しだけ音程が高いかもしれませんが、思いっきり「タッチ!」と大声ではじけてしまえば、意外とどうにかなります。「タッチ」のリズムに合わせて、隣の人にタッチしちゃうのも良いかもしれませんね。

4.「そばかす」/JUDY AND MARY

「いま映画でやってる『るろうに剣心』のアニメの主題歌だったんですよね。昔良く見てたんで、思い出せて楽しいです。ぜひ歌って欲しい。」(29才/証券)

一番最後らへんの「思い出せないの どう・・La la la la la la la・・・」はなかなか音程が大事になってきて大変ですが、締めくくりの「どうしてなの?」でlalalaの醜態をカバーしてください。

5.「気まぐれロマンティック」/いきものがかり

「いきものがかりの曲って、可愛らしい曲が多いよね。」(19才/学生)

全体的に、無邪気に歌うと可愛らしく聞こえそうですよね。サビの最後の「My Sweet Sweet Darling」で英語が出るので、「英語が出ると歌いづらくなる・・・」と言う人は、ここだけ少し練習しましょう。

6.「恋するフォーチュンクッキー」/AKB48

「やっぱりコレでしょ!歌が可愛いのはもちろん。みんなも知ってるし、ダンスも可愛いから盛り上がる!前に出て踊って欲しい~」(20才/学生)

サビ前の「カフェテリア流れる~」で声が出づらくなりますが、逆を言えばその2秒間だけ耐えれば他は可愛らしく歌えちゃいます。踊りを覚えていれば、踊るのも良いですね。

7.「ラムのラブソング」/うる星やつら

「ラムちゃんの可愛いさを出してくれたら一瞬で落ちます」(26才/メーカー)

自分の音痴さが目立ちづらい歌です。小悪魔っぽく歌うのを目標としましょう。サビの「好きよ 好きよ 好きよ」では恥ずかしさなんてゴミ箱にポイです。

8.「キューティーハニー」/倖田來未

「キューティーハニーをセクシーに歌われるとドキドキしちゃうよね。2番のAメロとか、清純っぽい子に歌って欲しい・・・。」(21才/学生)

セクシーにハニーフラッシュしてみましょう。倖田來未さんは声が低くて歌いやすい曲が多いので、他の曲も探してみてください。

おわりに

いかがでしたか?音痴さんでも、歌いやすくて可愛い曲はいくつもあるものです。出にくい部分は積極的に練習していきましょう。もし音程が取れなくても、両手でマイクを持って一生懸命歌っているあなたの姿で男性を魅了することも出来ちゃうかもしれませんね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事