男性に「ここは奢っちゃおうかな」と思わせる可愛い女子の態度・3つ


いつも男性から奢ってもらえる女子、いつも割り勘にされてしまう女子。あるいは、たまには奢ってもらえるけれど毎回ではない女子。

よく女子会などでも出るテーマですが、「奢ってもらえる女子とそうじゃない女子の違い」って果たして何なのか、気になりませんか?

そこで今回は、【ついつい奢りたくなってしまう女子の可愛い態度】について男性にインタビューしてみました。

1.話を笑顔で聞いてくれる

『笑顔でうんうん頷いてくれると、それだけで気分が良くなってご馳走したくなっちゃいますね。男は単純なんで。
ツンツンしてる美人より、ニコニコしてくれるふつうの子のほうがよっぽどいいです。』(33歳/営業)

『よく話を聞いてくれる子はやっぱりいいですね。また会いたくなるし、気がつくとまた自分から誘ってる。
こっちから誘うわけですからご馳走しようと思いますよ。会えたら嬉しいですし。』(29歳/会社経営)


特に男性自身が普段、人に気を遣うような仕事をしているとストレスもたまりがち。それを笑顔で聞いてくれるとほっと癒されますね。
人は、してもらった好意には好意で返そうとする性質をもっているので、話を聞いてもらったお礼にご馳走したくなる傾向があるようです。

2.美味しそうに食べてくれる

『幸せそうに沢山食べる子を見ると、こっちまで幸せになります。自分と一緒にいることが幸せなのかなって思っちゃうんですよね、男は。だから奢ってあげたくなります。』(23歳/大学院生)


デートの時だけに限らず、基本的に男性は、「女子が自分といて楽しいと思ってくれているかどうか」をものすごく気にする生き物です。
自分との食事を楽しんでくれている子に、奢ってあげたい!と思うのは当然と言えるでしょう。

3.気合いが入ったおしゃれをしてきてくれた

『やる気がない格好でデートに来られると、回れ右して帰ってって言い放ちたくなります。
基本的に男が払うべきだとは思ってますが、俺のこと男として見てないんだな…っていうのがあからさま過ぎる女性にはご馳走しようと思いません。』(37歳/歯科医師)

『男って鈍いように見えるかもしれないけど、手抜きには敏感ですよ。髪を綺麗に巻いていたり、毎回違う可愛いワンピースで来てくれたりすると、自分のためにおしゃれしてきてくれたんだなって嬉しくなっちゃいますね。
女の子はおしゃれや美容にお金がかかるから、男性が奢るのも仕方がないと思います。』(28歳/会社役員)

女子は可愛いと思われたい生き物ですが、男性は見栄を張りたい生き物です。外見に手を抜いている女性を連れていると思われるよりは、ぱっと見が可愛い子を連れていると思われたいもの。
女子側が手抜きをして望めば、男性からの扱いが粗末になってしまうのも仕方がないのかもしれません。

おわりに

いつも男性から奢ってもらえる女子は、やはり何かしらの努力をしているようです。外見が可愛いということだけではなく、『この子はちゃんと扱わないといけないな』と男性から大事に思われるかどうかが別れ道のようです。
男性の気持ちをほぐしてあげられる、勇気づけることができる、といった性格の良さも重要なんですね。

(上岡史奈/ハウコレ)