2014.10.20

彼女とは別基準!?男子が「いいお嫁さんになる」と思う女子の特徴・4つ


彼との付き合いが長くなると、おのずと意識するのが結婚ですよね。なかには早くも付き合う前の段階で、「この人はいい旦那さんになりそう」と目星をつけている女子もいるのでは?

では男性の場合はどうでしょう……?やはり家庭的な女性を見ると、「嫁さんにしたい!」と思うのでしょうか。
今回はそんな男子が「将来いい嫁さんになりそう」と思った女子の特徴について調査してみました。

1.財布の紐が堅い

「収入に合った買い物をしている女性に好感を持ちます。友達に影響されて最新のPCを買ったり、マンガを買いすぎたり。自分に不釣り合いな使い方をしていると、『自分のお金もこう使われるのかな……』と思ってしまう」(26歳/福祉)

気ままな独身生活では自由に使えていたお金も、結婚するとなるとそうはいきませんよね。生活費、子育て費と、ひとりでいる時よりもお金がかかるものです。
結婚相手も財布の紐が堅くて、「必要最低限のものさえ買えればいい」という女性なら、男性としてこれ以上に助かることはなさそう。

「最近、無駄使いばかりしちゃって……」という女子は、将来のことを考えて少しずつ節約意識を高めてみて。そんなあなた姿に男子もきっと好感を持つはずです。

2.好き嫌いが少ない

「小さい頃、『食べ物で好き嫌いをするのは、人の好き嫌いをすること』と親に教わったんです。食べ物に限らず、好き嫌いの激しい人は付き合いづらいと思うので、好き嫌いの少ない人の方がコミュケーションも取りやすそうな気がする」(25歳/販売)

好き嫌いが激しいということは、「様々なことを受け入れられない人」という印象につながるようです。
どんなに親しい間柄でも喧嘩のひとつくらいはするもの。それは結婚生活も同じで、いくら好きな者同士が一緒になっても意見が食い違うことは避けられません。
そんなとき、「人は違って当たり前」と譲れることのできる相手なら、喧嘩をしてもすぐに仲直りできそう。

いつまでも意固地になって自分の意見を曲げないようでは、ふたりの関係はギスギスしたままです。あなたも変にこだわりを持たず、いろんな人と接しながら自分の価値観を広めていきましょう。

3.仕事と趣味が充実している

「仕事に一生懸命打ち込んで、休みの日は友達と楽しそうに遊んでいる子を見ると、結婚しても上手くやっていけそうな印象を持ちます」(24歳/製造)

結婚すると家族の生活のことを考えなければいけませんよね。
仕事あっての生活ですが、ワークホリックにまでなってしまうと、家庭が疎かになってしまいそう。かといって趣味に明け暮れるのも、自分のことが中心になってしまいがちです。

仕事疲れで、休みの日は家でゴロゴロしてしまう女子は多いですが、少しでも充実した時間を過ごせるよう意識すると、異性のあなたの見る目も変わるかもしれませんよ。

4.元気で明るい

「いつも笑顔が絶えない女性。一緒にいても居心地がいい。逆に否定的で、マイナス思考な女性は苦手です」(21歳/大学生)

結婚は一生側にいることを約束することです。
男女どちらも、最終的には一緒にいて楽しい、自然体な自分でいられる人を求めたくなりますよね。人の話を否定したり、いつも仕事の愚痴をこぼしている相手とは、側にいたいとは思わないもの。

心当たりのある女子は、人の欠点ではなく良いところを見るよう心掛けてみては?

おわりに

いかがでしたか。どうやら男性も女子と同じように結婚のことを真剣に考えているようですね。
少しでも魅力的な女性でいるために、自分が実践できそうなことから始めてみてはいかがでしょうか。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事