2014.10.21

「私って、もしかしてセフレ・・・!?」確かめたい4つのチェック項目


気がつけば「ヤダ!!これって巷に聞くセフレなんじゃ!?」と思いながらも自分がセフレなんてプライドが許さないから、「いやいやいや〜アタシはセフレではないわよ〜!彼女に決まってるじゃ~ん!」と現実逃避してしまうオンナの子達って結構いるのよね。

でも、そうやってズルズル利用されるのってすっごく哀れでもったいないわ!問題は早めに解決すべきよ!

そんな訳で、「アタシってセフレなの?」っていう疑問をはっきりさせるのに最適な4つのチェック項目を挙げてみました。1つでもハマっている子は、要注意よ?お気をつけて〜!

1.友達に会わせて貰えない

付き合って(彼女の中でよ)何ヶ月にもなるのに、一度も彼の男友達に紹介されたことがない。これはセフレの可能性が高いわよね。

自分の男友達とかに会わせると、必ず「え?彼女?」「どういう関係?」って
聞かれちゃうじゃない?だからセフレのオンナは男友達に紹介できない。ってのが本当の理由よね。

「アタシの彼…そういえば男友達だけで遊ぶ!とか、オンナはダメ!誰も連れてきてない!とか言い訳してるけど。結局、アタシを友達に紹介する気がないのかしら?」と頭によぎるオンナの子は注意してね!

2.デートはいつも自宅のみ

デートがいつも家!みたいなオンナは、やっぱりセフレの確率は高い!

男からすればヤルことが目的なので、デートとかそういうメンドクサイことはしたくないし、余分なお金もかけたくない。そして変に気持ちの入る“彼女とするようなこと”をして勘違いされたくないから、家で1発ヤッて終わり。

いつも家ばかりでデートに誘っても全然彼がその気がないの〜って女の子は
特に注意よね。彼が自分に会っている理由はなんなのか?一度、考えてみましょう。

3.付き合ってる「みたい」な関係

「アタシ達、付き合ってるんだよね?」と聞けない弱さから生まれる一番悲しいポジション。
オシャレも上級、メイクもルックスもバッチリなオンナの子だったり、
仕事ではすごくいい結果を出してるからプライドが高い、っていうオンナに魔のセフレスパイラルが襲いかかることが多いから気をつけてね。

「付き合ってる」って言葉がない。「彼女」って言葉が彼の口から出ない。
そういう時はセフレ決定!実際、男の中にもセフレって言葉が嫌いな男もいたり、「セフレ?」って聞くと「違う!」と返答したりして、「じゃなに?」と聞くと「いい感じの子〜」みたいな言い方する男もいるから判断しにくい時もあるけど。

言い方が違うだけで、『彼女になれないけど、体の関係のある男女』はじぇ〜んぶセフレよ!!

4.エッチが終わると帰ってオーラを出される

用が終わると「もう寝るから」とか「これから出かける」とか「明日早いから」とか「1人で寝たいから」とか言って、エッチはするけど彼の部屋には泊めてもらえないオンナ。

きゃなし〜〜!けど、エッチをした後に帰ってオーラを出される時点で負け!

大切にされてない!愛されてない!男はヤルこと以外考えてない!ということなので、こういう扱いを一度でも喰らったオンナの子は、「あちゃ〜アタシ、セフレ確定だわ」と自分自身で認めてバッサリ次へ行くこと。

おわりに

いかがでしたか?

女の子ってやっぱり自分がセフレだわ!!とか自覚したくないしセフレにされてる自分自身のプライドが許さなくて、ついつい「アタシはセフレじゃない!!」とか思っちゃう場合もあると思うけど。

この4パターンのチェック項目をみて、「ひゃだっ!アタシやっぱセフレだわ!」と思ったら、その恋はすっぱり諦めて次で素敵な人を見つける努力をしてくださいね。

(白鳥JAY子/ハウコレ)

関連記事