長年カレシができない美女の生態4つ


どちらかというと美人だし可愛い……。
にも関わらず長い間彼氏がいない……?!
あなたのまわりにもそんな謎を持つ美女、もしくは「可愛い」「キレイ」とチヤホヤされるのになかなか彼氏ができないというそこのあなた!

「彼女たちには、絶対何かがあるはずだ……!」と睨んだ筆者、今回は、20代の女性たちに「残念すぎる美女たちの生態」について聞き込み調査してきました!

1.とにかく上から目線

「高校卒業以来彼氏がいない美女F美は、会話がとにかく上から目線。男性に対して『ぶさいくじゃん』とかの発言は日常茶飯事。美人だから誰も文句いわないけど、何様だよって男は思ってるよ〜。彼氏できない理由だろうね。彼女が認める男が現れればいいけど。なかなかいないっしょ!(笑)」(飲食関係/27歳)

まさに女王さまタイプということでしょうか。確かに、美人だからこそギリギリ許されているだけで、なんでもかんでも上から目線に言われればイラッとするのは当然でしょう。
男性もムッとしたり、近寄りがたいと思ってしまうのかも。

2.お金の話が大好き

「彼氏がなかなかできない美人の友人はお金の話が大好きなんです!『あの人って年収いくら?』とか男性の価値をお金ではかっている……。そのため、恋愛はいつも長続きせず、かつ幸せではない恋愛をしている。愛人タイプなんだろうなぁ〜。」(イベントコンパニオン/25歳)

おぉ〜。こちらは愛人タイプ美女のタレコミです。
美貌が永遠に続くのなら今の考え方でも男性は寄ってくるのかもしれませんが……。幸せな恋愛関係はお金では買えないことに気付いて欲しいものです……。

3.殻をやぶれずにいる

「美人で読者モデルとかもしているS。飲み会にいけば『かわいい〜!』て言われて、モッテモテ!がしかし、もう長い間彼氏がいない……。話を聞いてみると、男性からちやほやされている自分と本当の自分のギャップに疲れるらしく、自分をさらけだせないらしい……。もったいなさすぎる!」(ジュエリー販売/27歳)

美人さんやかわいい女性は最初からまわりの評価が高くなりがち。
第一印象でついた高い評価ポイントを落とさないために、良い自分を演じて、殻をつくってしまう……ということでしょうか? 
美人なのに、実は気さくだったり、おっちょこちょいだったりっていうのは、男性の心をくすぐるギャップになると思うのですが……。

4.強すぎる「イイ女」感

「黒髪ワンレンの美人の友達。半分ひがみだろうけど、『いい女ぶってる。』って裏で言われています。その子いつも髪をかきあげるのがクセなんだよね(笑)。あれへんな迫力があるんだよね〜。だから迫力とオーラに男たちも後ずさりしちゃうんじゃないかな?」(大学生/22歳)

BARなどで、お酒を飲みながらツヤツヤの黒髪をかきあげる美女ってかっこいいですよね〜。美女の特権です。
が、残念なことに、大多数の男性陣には、あまりにもハードルが高い、いわゆる「高嶺の花」に見えるのかもしれません……。
美女だからこそ!もっとフレンドリーに、気取らないことが大事なのかもしれませんね。

おわりに

みんなの憧れの美女にも色々彼氏ができない理由があったのですね……。
どうかすべての女性が幸せな恋愛ができますようにと願うばかりです。

(YUE/ハウコレ)