2010.10.12

CDブートでハードディスクのパーティションを変更する方法

 ハードディスクを複数の区画に区切る「パーティション」。その作成方法はWindowsを利用したり市販ソフトを利用したりすることもあります。しかしこれらの中には、操作画面が分かりにくく思い通りに区画を区切れなかったり、作成に時間がかかったりするものがあります。こうした問題を解決する手段の1つとして、CDを使ったパーティション作成というアプローチがあります。

 これはCDブート、つまりWindowsを起動せずにハードディスクの設定を変更します。これにより作成時間を短縮することが可能です。ここではCDブートでパーティションを変更管理するソフト「GParted Live CD」の使い方を紹介します。

 「GParted Live CD」はパーティションを作成する以外の機能も備えます。一度作成したパーティションを使い方に合わせてサイズを変更したり、ハードディスクのフォーマット形式を後で変更したりすることも可能です。FAT32やNTFSといった標準的なフォーマット形式のほか、FAT16やExt2、Ext3、ReiserFSといったマイナーなファイル形式にも対応します。

ステップ1 Webサイトにアクセスする

「GParted Live CD」はフリーソフトです。Webサイトからファイルをダウンロードします。
ここで注意したいのが、ファイルが「ISO」と呼ぶ形式になっているということです。ISOとはCDやDVDなどの情報を 丸ごとパッケージ化するのに用いるファイル形式です。CDブートで利用する「GParted Live CD」では、ISO形式のファイルを一度CDに書き込んで利用するためこの形式で配布しているのです。



ステップ2 ファイルをダウンロードする

CDに収めるファイルのため容量は52MBと大きめです。インターネット回線が遅い場合はダウンロードに時間がかかるので注意が必要です。ファイルをダウンロードする場合は、「保存」をクリックしてダウンロードを開始しましょう。
  

ステップ3 ISOファイルをCDに書き込む

ダウンロードしたファイルをCDに書き込みます。ライティングソフトなどを用いてISOファイルをブランクのCDメディアに書き込みましょう。ここではISOファイルをメディアに書き込めるフリーソフト「DVD Decrypter」を使ってCDを作成します。
         

ステップ4 パーティションサイズを変更する

CDに書き込んだら、作成したCDを光学式ドライブにセットしてPCを再起動します。このとき注意すべき点は、PCがどのドライブから起動するのかを確認しておくことです。

一般的にPCは「光学式ドライブ」→「ハードディスク」の順に起動を開始します。もし設定などを変更し、「ハードディスク」→「光学式ドライブ」の順になっていると、ハードディスクから起動してしまい、「GParted Live CD」を起動できません。BIOSを起動し、ブートの順序を変更しておくようにしましょう。
通常は光学式ドライブから起動するよう設定していますので、そのまま再起動して問題ございません。

CDブートにより「GParted Live CD」のメイン画面が開いたら、ハードディスクの現在のパーティション状態が表示されます。これを参考にし、パーティションのサイズを増やす/減らすを変更します。
 

ステップ5 新しいパーティションを作成する

ハードディスク内に未領域(使われてない容量)があれば、その領域を新たに使えるようにすることが可能です。メニューから「New Size」を指定すると新規パーティション作成画面が開きます。未領域のうち、どれくらいの容量で区切るのかを数値で入力し、問題がなければ「Add」をクリックします。
 

最後に

パーティションを作成したら「GParted Live CD」を終了し、再起動します。このとき光学式ドライブからCDメディアを抜き、通常にWindowsが起動するようにしておきます。

PCが起動したらパーティションが設定どおりに作成しているか確認しましょう。「コントロールパネル」から「管理ツール」をクリックし、「コンピュータの管理」から「ディスクの管理」をクリックします。指定したディスクのパーティションを確認することができます。
   


パーティションを区切ることで、ハードディスクが万が一故障した場合など、すべてのデータを紛失する危険を回避できます。また、WindowsXPやVistaなど、異なるバージョンのOSを混在し、状況に応じて複数のOSを使い分けるといった運用も可能です。

CDブートは少々敷居が高い、と思われる人がいるかもしれませんが、大容量のハードディスクでパーティション作業が面倒という方、効率よくパーティションを作成/管理できる「GParted Live CD」を使ってみてはいかがでしょうか。
 


関連キーワード

関連記事