2014.10.22

彼が遊びに来た時にふるまうと喜ばれる料理・4選


いつの時代も料理上手な女性はモテるものです。でも、その中でもどんな料理ができる女性が高ポイントなのでしょうか?
昔は「料理上手と言えば肉じゃが!」でしたが、あまりに一般化してきたため、最近では「肉じゃがと答えるのは、あまり料理していない証拠」という声もあるようです。

そこで今日は、男性に「彼女の家で出て来て感激した料理」についてインタビューしてきました。

1.ハンバーグ

「彼女が初めてごはんを作ってくれたのがハンバーグでした。煮込みハンバーグを土鍋で出されて、味も大人で驚きました。俺が今までハンバーグと思って食べてきたものは、子ども用だったのかと思ったほどです。」(24歳/建設)

時間がかかりますが、ごはんを作るならハンバーグがオススメ。ハンバーグも男性が好きな食べ物の定番ですが、ひと工夫することで定番から外すこともできます。

ハンバーグと一言で言っても、上に乗せるタレで和風にも洋風にもできます。焼いてケチャップを付けて食べる子ども風なハンバーグから、赤ワインを使った大人風のハンバーグまで工夫の余地があるので、彼の好みを掴んだハンバーグなら喜ばれるようです。

2.イタリアンなおつまみ

「夜、ごはんを食べた後に彼女の家に行った時、夜遅くに『お腹減った』と言うと、すぐによくイタリアンのお店で出てくる前菜のようなものがいくつか出て来てたことがあります。別に手のこんだものじゃないんですけど、さっと出されると嬉しいです。」(27歳/マスコミ)

彼が遊びにきた時、ちょっと小腹がすいたという時に、カプレーゼや生ハム、チーズなどは楽なのにオシャレで喜ばれます。ワインと一緒に出してあげれば、ガッツリ食べなくても話に花が咲きそうです。

彼と一緒に帰ってくる時には、前もって買っておくことで、「お店に寄らなくてもこのくらいは冷蔵庫に常備している」という女子力の高さをアピールすることもできます。

3.クッキーやプリンなどのスイーツ

「彼女の家まで見送って行った時に『昨日、クッキー焼いたんだけど、いっぱいあるから食べて行かない?』と言われて女子力高いなと思いました。彼女は『クッキーなんて簡単だよ』と言っていましたが、男にとっては簡単なものでも全然嬉しいです。」(22歳/学生)

最近は甘党の男性も多いので、スイーツもオススメ。ご飯は外で食べて「私、昨日デザート作ったんだけど、食べに来ない?」と声をかければ、断る男性はいません!

スイーツは材料を混ぜて冷蔵庫に入れるだけの簡単なものも多く、前もって用意ができるのでの、ディナーの後のデザートにぜひ!

4.お酒のアレンジ

「デートの後、彼女の家に行こうとした時に、ワイン買いたくてお店に寄ろうとしたら『うちに、私が作ったのでよければサングリアがあるよ?』と言われて、すごいなと思いました。男はひと手間を面倒臭がる生き物なので、そういう手間を手間と思わずできる女性は尊敬します。」(25歳/商社)

最近では、フルブラと呼ばれるフルーツとブランデーを混ぜたものがおもてなしで人気です。
フルーツを切ってブランデーに漬けて1日おくだけなので手軽ですが、このひと手間があるかないかで、男性の印象は大きく変わります。
他にもフルーツを切ってワインに漬けておく自家製サングリアなどもオススメです。

お酒好きな彼であれば、喜ばれること間違いなし!

おわりに

何か少しでも用意してあるだけで、男性に「自分のために用意してくれたのかな?」「いつもこんなものを作って食べているって女子力高いな!」と思わせることができるようなので、次回、彼を家に呼ぶ時には用意してみては?

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事