2014.10.27

ただのドMかよ!「がむしゃら一生懸命男子」の正体・4つ


仕事に一生懸命で周りのことを大切にしている男性ってとても素敵ですよね。「将来一緒になれれば安泰かも!」と思ってもちょっと待ったです。本当に安泰?

なぜかというと、じつはその男性、「人の役に立って結果を残したい」「出世したい」なんて思う立派な人ばかりじゃないんです!
今回はそんな変態的な男性の特徴を4つ紹介しましょう。

1.仕事に一生懸命だけど・・・

「働くのが好きなんですよ。役に立てるのが嬉しいんです。だから会社のために自分ができることは精いっぱいやりたいんですよ。休日でも仕事することは多いですね。多少ムリすることもあるんですけれど、それが僕の喜びですから」(30代/会社員)

会社のためを思って一生懸命になるのは素晴らしいですよね。
「そういう男性をゲットできれば昇進もしそうだし将来安泰!」と思うのは早計かも…

自分を顧みずに働くというのは、ちょっと無謀さも漂っています。しかもその無謀さの裏には、自分がムリをすることに喜びを感じている場合があるのです。
一緒にいてヒヤヒヤさせらることも少なくないかも…

2.話をよく聞いてくれるけど・・・

「人の話を聞くのはわりと好きですね。でも、聞く話の好みがあるんですよ。楽しいことがあったとかって話より、どっちかっていうと相談事を聞くのが好きなんですよ。なんだろ、相手のためになってる気がするからかな。けど相談話自体もけっこう聞くの楽しいし」(20代/クリエイティブ系)

人の話を聞いてくれるのが好きなんて女子の味方といえます。
だがしかし、です。楽しい話より相談事が好きとなると、ちょっとタイム。

この場合、悩み話を聞いて「役に立ってる感」を得たいだけだったり、「人の不幸は蜜の味」を無意識にも感じているのかもしれません…
そうなると一緒に楽しい話で盛り上がることができにくいかも。


楽しい話を相手に振ったとき、男性が笑顔で楽しそうにしているか確認してみてください。

3.よく気が利くんだけど・・・

「けっこう気遣いができるねって言われます。そんなつもり全然ないんですが。相手が困っているとすぐに気になるんですよ。それで手助けしてるだけなんです。友達が論文書いてなくて単位落としそうだったから、僕が代筆で2日徹夜して書いたこともありますけど、別に大したことしたつもりはないし」(20代/大学生)

善人感全開ですよね、すごくいい人で親近感ももてそうです。
が、代筆してしかも徹夜でやるというのは、果たして相手のためになっているのやら…

これは献身的というよりも自ら重荷を背負いにいってるようなものです。このような男性といると、もしかしたら借金の肩代わりだって平気でやってしまうかも!?

行き過ぎた気遣いには要注意です。もはや気遣いではないですが…

4.謙虚でいい人なんだけど・・・

「ブランド物とか着るのすごい苦手なんですよ。自分には合わないなって、すごく思います。そんなことに金使うなら、友達と飲みに行ってみんなにおごった方がよっぽど有意義だなって感じます」(20代/公務員)

驕らずに奢ってくれて、しかも謙虚とは。一緒に安心でき…るかは怪しいところ。

なぜならこういう男性、自分のことをとっても低く見ている可能性があるのです。言い換えると「自分に価値なんてない」と……だからオシャレもしなければ贅沢もしない、仙人のような生活スタイルをとってることもあるのです。
一緒にいても楽しめないような…加えて周りの人に利用される、なんてことも。

あまりに男性自身が自分に対してなにもご褒美をあげていない生活態度であれば、少し心配した方がよさそうです。

おわりに

自分を大切にせずに苦しい思いをしたいだけの男性となれば、仕事を一生懸命にやっている姿も周囲への気遣いも、一気に印象が変わってきます。

一緒にいて将来安泰どころか不安しかよぎらないです…
気になっている男性がどMな変態か否か、注意深く確認してください!

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事