2014.10.30

告られまくり!モテる女性が絶対にやっていること・4つ


世の中にはモテる女性とモテない女性がいますが、本当にモテる女性は男女問わず多くの人から愛されています。
女性からは嫌われているのに男性からはモテるという女性は、まだ男性が気づいていないだけで、いつか男性もその女性の本性に気づく日がくるかもしれません。
では、本当にモテる女性とはどんな女性でどんな努力をされているのでしょう?

そこで今日は、20人以上の男性から告白されたことがある女性に「モテるために気をつけていること」について伺ってきました。

1.モテ特集はチェックする

「モテるために必要なことや求められることは、年齢によって変わると思うんです。20歳の学生のモテ技は学生だからこそ使える技であって、25歳の私がやるとイタいと思われてしまうこともあります。
だからこそ、自分の年齢や時代に合ったモテ技をチェックするようにしています。」(25歳/キャビンアテンダント)

既に知っているモテ技が、歳や相手が変われば通用しなくなると知っているのもモテる女性の条件のようです。そのため、常に流行に敏感で「モテる女性特集」があれば一通りチェックしているという方も多かったです。
LINEやFacebookなど、以前はなかったツールが登場することによりモテ技の使い方も変わるので、モテ特集をチェックするのは必須と言えそうです。

2.自分にできそうなことは全部やる

「ネットや雑誌で『コレがモテる!』という内容を見たら、とりあえず次の日に試してみることにしています。1回目にやったら不自然で男性にときめいてもらうことができなくても、2回目には自然にできるんじゃないかな〜と。それに、試してみようと思う気持ちが男性との接点を作っているので、結果的に男性と関わることも増えますよ!」(24歳/受付)

できるかな?できないかな?これをやったら変かな?と考える前にやってしまうのが、モテる女性のようです。
実際にやってみたからこそ気づけることもあるので、あまり考え過ぎず、行動をしてみるのもオススメです。

3.失敗を怖がらない

「よく『だって〜』とか『でも〜』と言い訳をして、気になる男性がいても何もしない女性がいますけど、もったいないですよね。
フラれたからって死ぬわけではないんだから、ダメ元で行けばイイのにといつも思います。告白しなくても、友達になるだけでも変わることもあるので勇気を出してチャレンジするのが大事かと!」(26歳/飲食)

いくらモテる女性といえども、失敗してしまうこともあるそう。でも「たまたま自分との相性が合わなかっただけ」と考え、失敗や挫折を引きずらないようにしているようでした。
だからこそ、いつでもポジティブな気持ちでいることができ周りに好印象を与えているようです。

4.好きな人だけでなく女性も男性も大切にする

「私は、男友達と遊ぶのも好きですけど、女友達は男友達以上に大切にしています。困った時に頼れるのは女友達ですから。
それに男性も、女性から嫌われている女性よりも、女友達が多い女性の方が好きという人が多いと思います。」(22歳/学生)

やはり本当にモテる女性は、男性だけでなく女性も平等に大切な存在として考えているようです。男性の前だけで態度が変わるようなことがないので、女性からの好感度が下がることもないのだとか。
男性から見ると、女友達が多い子は性格が良さそうに見えるため、男性からの好感度も良くなるようです。

おわりに

モテたいと思うならば、思うだけに留めず実行に移すことが大切なようです。失敗を怖がらず、まずはできるところから実践してみてはどうでしょう?

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事