フォーリンラブ!男子が「このコしかいない!」と思った瞬間・4シーン


女性の恋愛傾向は加点法、つまり、日々の積み重ねの中で「好き」なところを見つけ、愛情を育んでいくと言います。しかし、男性は一瞬にして恋に落ちることが多いのだとか……。ということで、今回は幸せな日々を送る男性4名に、彼女や奥さんと出会った時に、「このコしかいない!」と思った理由を聞いてみました。

1.信頼できる

「出会って間もないのに、僕の短所をズバリと指摘してくれた。その言い方に悪意が感じられず、このコなら信頼できるなと思いました」(24歳/商社)

長所を見つけ褒めてあげることだけが愛情表現、ひいては優しさではありません。
親が子どもを叱るのは愛情があるからと言われるように、男女関係でも優しさの中にも厳しさを持ち接することで、男性の心を引き寄せるパターンもあるようです。

ちなみに、あなたの指摘に対し反抗するような幼稚な男性や、他者のアドバイスを前向きに受け止められない男性とは、たとえ恋が成就しても先が見えていますね。

2.笑顔が可愛い

「初めてのデートの待ち合わせで、僕を見つけた瞬間に見せてくれたとびきりの笑顔は一生忘れません。『あぁ、この笑顔を一生守りたいな』って思いましたね」(25歳/保育士)

相手の笑顔が作りモノか心からあふれ出ているものかは、自分が思っている以上にバレてしまうもの。

緊張してうまく笑えないなど理由はあるかもしれませんが、できるだけ自然に、上下前歯を10本くらい見せるつもりで笑って見せると、その人のベストスマイルが作れるらしいですよ!

3.自分の気持ちに寄り添ってくれた

「仕事がうまくいかず落ちこみ、ネガティブな気持ちになり孤独を感じた時に電話をかけたら快く受け入れてくれて、僕の気持ちを理解してくれたのが嬉しかったです」(27歳/銀行)

男性でも、“話を聞いてくれるだけでいい”という心境に陥る時があるようです。
「頑張って!」「あなたならできる!」という励ましの言葉がかえってプレッシャーになる場合もあるようですから、彼が何を求めているのかをきちんと読んであげることが大切ですね。

男性はプライドが高いですから、上からモノを言うのもNGです。

4.自然体がいい

「ごはんを美味しそうに食べたり、眠いと言い出したかと思えばいきなり帰りの電車の中で寝ちゃったり……そんな子どものような無邪気な彼女を見ていたら愛情が湧きました」(22歳/大学院)

人間素直に生きるのが一番!それまでは恋人の前で強がり、格好つけてばかりだった彼も、彼女に出会ってからは自然体の姿を見せられるようになったのだそう。

何でも包み隠さず打ち明ければいいわけではありませんが、居心地の良い空間を作るには、お互いが無理なく自然体でいられるのが理想ですね。

おわりに

いかがでしたか?
人によって恋に落ちるタイミングは異なりますが、男性のみなさん、無意識に恋に落ちているかと思いきや、ちゃんとターニングポイントは自覚しているようです。

つまり! 女性もその場しのぎ、適当にアプローチしては意味がないということ!!
自然体がいいと言っても、あくまでもそれは男性が自然体だと思い込んでいるまでの話。
上記4シーンを意識して、誠実な気持ちで慎重に言葉を選び、「ちょっとオーバーかな?」というくらい笑ったり、喜んだり、お礼を言ったりしてみると効果的! 

あなたの良いリアクションが彼のハートを射止めますよ。

(恋愛ウォッチャーaYa/ハウコレ)