そんな裏メッセージが!LINEでスタンプだけ送ってくる男子の真意とは


こんにちは、ぽこひろです。
使ってますよね、LINE。
おそらく、女子のみなさんにとってあるあるなのは、なぜか不意にスタンプだけを「ポンっ」と送ってくる男子の存在。
「キャハハハハー、わかるわかるぅ!」
そんなふうに思ってこの記事を見てくれたのでしょうね。

今回は、その謎を解き明かすことを目標に20代男子30人を召喚。「LINEでスタンプだけ送る男子の本音」について語ってもらいました。

1.話題はないけどトークしたい

「単純に、好意があるんだと思う。俺もたまにするし。とりあえず何か送ってトークを始めたいんだけど、毎日毎日そんなに話題ないしな。メールだったら『今何してた?』て感じだと思うよ」(大学生/20歳)

なるほどなるほど、やはりこれが一番あるでしょうね。女子のみなさんも期待しているところでしょう。

この、かまってちゃん的なスタンプの使い方ですが、興味もない男子からくるとウザいですよね。
そんなときは、永遠にスタンプ1個だけを返し続けましょう。

2.新しく買ったスタンプの試し打ち

「買ってみたスタンプって、リストは見れるけど小さくてよくわからないから、使ってみないとだよね? それを毎回する相手ってのが決まってる。スタンプ来るって、それなんじゃないかなぁ(笑)」(金融/26歳)

おぅふ……。なんなんでしょうかこの落差。
好意を向ける相手から、単なる試し打ちの実験台に一挙降格。
しかし、見分け方は簡単ですよね。同じキャラクターのスタンプが一覧ドバーっと送られてきたら、「あぁ、新作買ったのね……」と考えるべきでしょう。

3.暇すぎる

「たんに暇なだけっしょ。何も深い意味なんてないはず。まあ、だから返したければ好きに返信すればいいし、無視したかったらすれば? て感じでしょ」(SE/26歳)

世の中の森羅万象に何がしかの意味を与えたくなるのがわれわれ人間です……。そしてそれはたかが一個のLINEスタンプとて同じ。
そもそも、真意なんてないのかもしれません’(この記事の存在意義が……)。

4.スタンプトークが好きだから

「真意というか、普通にスタンプで会話するの好きなんだよね。だからたまにスタンプだけで送っちゃう。まあ、誰にでも送るってわけじゃないだろうし、その意味ではある程度は好意を持ってる人に送るんじゃないかな」(大学院生/25歳)

スタンプはいまや数え切れないほどの種類があって、ユーザーが作るものまであるようですね。
たしかに飽きが来る前にどんどん次のが生まれる現状ですから、スタンプでのラリートーク好きがいるのもうなずけます。

5.センスがいいと思われたい

「女子が『かわいい!』って気に入りそうなやつを買って、使う。単純に言えば、好きな子に食いついてほしい」(大学生/21歳)

1番のと少し似てますが、これはスタンプを使って自分の魅力をアピールする感じですね。「どう、俺の車、いいっしょ?」的な感じでしょうか。
果たしてスタンプごときでセンスを評価してもらえるのかは謎ですが、その女子が好きなキャラクターとかならきっと盛り上がるでしょうね。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんも今後、男子から謎のスタンプオンリー攻撃がきたら、この中のどれかと思っていいはずです。

でも、せっかくなら1か5がうれしいですよね。どうか2ではありませんことをお祈りさせていただきます。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)
関連キーワード