2014.11.01

クリスマスイブ伝説は本当?「24歳が一番可愛い」と思われている理由・4選


「女子の最も可愛い時期は24歳」なんていう女子クリスマスイブ伝説が巷では囁かれているとかいないとか。どうもクリスマスのケーキに例えられ、24が欲しがられるピーク、25がギリギリ、それ以降はもう旬じゃない・・・と言われているのだとか。

そんな若けりゃいい理論は一昔前の話。
今時そんな話がまかり通っているワケはないよね?と思い取材をしてみると「24歳が一番可愛いっていうのは一理あるよね」という男子からの声が集まる集まる・・・。

なぜ24歳が圧倒的に支持されているのでしょう?そのワケを紹介します。

1.見た目

「20歳くらいの大学生ってなんだかんだ垢抜けない。親への甘えもあってイマイチ。でも24歳くらいって自立して大人っぽくなってくる時期だから一番可愛いっていうのは納得できる。若いけど、色っぽさがあるっていうのかな?」(24歳/経理)

大学生は若さゆえに年上からちやほやされて調子に乗りがちですが、心の内では「まだガキだな」なんて思われているかも。とにかく若ければ価値があるというような、単純な話ではないみたいです。

20代中盤、親離れもして自分の生活を自分で歩んでいるたくましさがありながら、まだあどけない若さも持っている24歳への支持層は厚いようです。

2.結婚に焦ってない

「精神的に付き合ってて楽な時期だからいいよね。結婚結婚!って焦ってないから、楽に付き合える。」(28歳/美容師)

20代後半になればなるほど、そろそろ腰を落ち着けたくなりますよね?
そうすると彼氏にかかる圧力はぐんと増えます。結婚をできれば先延ばしにして、ふらふらと遊びたいと思っている男子にとっては、外圧をかけてこない24歳くらいが楽に付き合えるのだとか。

3.落ち着いてきてる

「24歳ってだいたい皆仕事している時期ですよね?じゃあお金も安定してきて、学生時代から一人暮らしなら家事とかにも慣れている頃でしょ?年上好きとしては、若さと落ち着きの両方があっていい年齢だな~なんて思いますよ」(22歳/学生)

人によっては学生のこともありますが、多くの人が社会にでている年頃。
新人ではなく後輩も出来た頃でしょうか?生活が変わるバタバタの時期も超えて、慌ただしいながらも生活が落ち着いているころなのかもしれません。

暇を持て余しているわけでもなく、かといって大きな責任に悩まされているわけでもない、落ち着いて付き合える時期なのでしょう。

4.「可愛い」の期限は20代前半

「可愛い~って思える限界かなー。ほら、AKBとかも24歳あたりで限界ってかんじでしょ?だから合コンに来て若くて可愛いね!って思えるのは24歳くらいなんじゃないかな」(27歳/保険)

確かに25歳を超えてくると、制服を着て踊るのはいくら可愛くてもちょっときつい?となる年頃かも。お世辞を抜きに可愛いと言ってもらえる期限はこの24歳が大きな分かれ目のようです。
25歳くらいを境に、可愛さを追求するよりも綺麗さを追求したほうがいいのかもしれませんね。

おわりに

取材をしてみたところ、あくまで「見た目の面から24歳が良い!」という人と、落ち着きや結婚の焦りがないなどの「内面的な面から24歳が良い!」という2つに大きく分かれていました。

ただ、前向きに考えれば可愛いだけ以外の武器が年をとると効いてくるということ。色気や綺麗さ頼りがいなど、見た目以外の部分がポイントになるのかもしれません。

(松宮詩織/ハウコレ)

関連記事