恋愛以前の問題?〇〇な女性とは仲良くなりたくない!・4つ


努力をしているのにモテない女性、一見キレイでモテそうなのになかなか彼氏ができない女性っていらっしゃいませんか?
その原因は男性がその子をよく知る前に、「この子とは仲良くなりたくない」と、友達認定もしてくれないからかもしれません。

今日は、男性に「仲良くなりたくない女性」についてインタビューしたのでご紹介します。

1.責任逃れをする女性

「何かあるとすぐ人のせいにする女性っているじゃないですか?ああいう子は友達にもなりたくないですね。一緒にいても何かあったら、自分のせいにされちゃいそうで怖いです。やっぱり友達になるにしても、彼女にするにしても素直な子がイイです。」(25歳/教育)

問題が起きた時、素直に謝らず、言い訳ばかりで責任逃れをする女性は男性に煙たがられてしまいます。
「だって〜」や「しかたないでしょ!」のような言い訳コトバを口にする前に、まずは自分の非を認めましょう。

2.自分が中心じゃないと嫌な女性

「同じサークルに『自分が中心じゃないと嫌!』というのがバレバレな子がいます。話をしていてもすぐに『私は?私は?』とか『私なら〜』と話題に入ってくる。みんな『コレはあなたの話じゃない!』とウンザリ。その子を誘わずに他のメンバーで遊びに行った時にも『なんで誘ってくれなかったの?』と泣かれたことがあって場がしらけました。」(22歳/学生)

他の子が目立つと気に入らなかったり、いつも全ての情報を知っておきたいと考える女性は注意が必要です。
男性が自分以外の友達と出かけた時に「なんで誘ってくれなかったの?」と責めてしまえば、面倒で友達としても付き合えないと思われる可能性があります。

3.一言多い女性

「みんなで楽しく遊んでいても、最後に一言多い子っていますよね。なんで今それを言うの?みたいな。そういう子がいるだけで楽しかった空気が一瞬で氷ついちゃうんですよね。友達としても一緒にいたくないです。」(23歳/飲食)

会話をしている中で、余計なことまで言ってしまい空気が悪くなった、なんてことはありませんか?
つい、言わなくても良いことまで言ってしまう女性は男性からすると、「あの子に内緒の話をしたら、いつばらされるか心配で仕方が無い」と信用されません。

まず「友達認定」を勝ち取るためにも、空気を読める女性になりましょう。

4.人を見下した態度をとる女性

「すぐに出身校や社名を聞いてくる女性がいますが、あれってちょっとどうかなと思います。俺は割とイイ会社に勤めている方だとは思うんですけど、一度違う会社名を伝えたら、『ふ〜ん』と言われて全く相手にされなかったことがあります。俺自身には魅力が無いのかなってショックでしたし、ステータスで判断するような女性とは仲良くなりたいとは思いません。」(26歳/商社)

学歴や職業、社名など肩書きで人を判断していませんか?本人は言葉にしていなくても、心の中の気持ちは伝わってしまうもの。
つい肩書きで判断してしまうという方は、新しく男性と知り合った時に、あえて聞かないくらいが良いかもしれません。

おわりに

いくらモテるための努力をしていても、以上が当てはまる女性は、男性が引いてしまい友達にすらな慣れないようです。
意中の男性と深い仲になるためにまずは仲良くなりたいと思ってもらえる女性を目指してください。

(栢原 陽子/ハウコレ)
関連キーワード