ひとり地雷原!?男子が考える「絶対避けたい」地雷女子・6パターン


こんにちは、ぽこひろです。
みなさん、うっかり地雷ってしまっていませんか?
男子からすれば、いくらかわいくても、いくら見た目がエロくても、決して踏み入れてはいけない地雷原のような女子、その名も「地雷女子」がいます。

地雷探知機としての防衛本能を働かせ、男子がどれだけ魅力を感じても懸命に避けようとする地雷女子の特徴について、20代男子30人に聞いてみました。

1.ブランド固め

「これ見よがしに、わっかりやすいくらいにブランド品ばっかり身につけてるヤツは即敬遠だね」(バーテンダー/26歳)

もはや男子の間では暗黙の了解的になっているんでしょうね。
もっとも、こういう女子には成金みたいな金持ち男子が寄って行って、彼女も貧乏男子なんて用がないんでしょうから、そういう意味では問題はなさそうですけど。

2.「あいつ平気でワリカンしてくるよー」

「女同士で、おごってくれない男子のことをバカにしてる女子はないね。おごらせるのが当たり前と思ってるのもヤだし、自分がおごられるほど魅力的だと思ってるのも腹立つ」(広報/24歳)

これまた金のかかりそうな女シリーズ。さらに、「男は私に財布を出させちゃダメよ」的な傲慢さがあるのでアウトですね。

3.「私って○○な人なの」

「口グセが『私ってこういうタイプの人だからさー』って子は、自己中心的なんだろうな。男子もみんなそう思ってるでしょ」(営業/26歳)

うんうん、これは腹が立ちますね(笑)。でもこんなの所詮、言い方の問題に過ぎないですよ。「私○○なんだよねー」と普通の言い方をすれば、全然イラっとしません。

ただのちょっとした言い方くらいで損をするのもなんなので、これが口癖になっている人は直したほうがいいでしょうね。

4.高学歴・大企業大好き

「肩書きマニアにロクな女はいないな。男の学歴コンプもたち悪いけど、女子のも負けてないな」(保険マン/27歳)

女子からしたら「そんなの低学歴の負け惜しみじゃんー! テハハー!」という感じでしょうか。そう、かもしれませんね……。

5.筒抜けオンナ

「なんでもかんでも友達にチクる女はイヤだな。付き合ったら疲れそう」(大学生/23歳)

男子は、彼女プラス友達勢に「○○ちゃん傷つけちゃダメでしょー!」という攻撃を食らうのが大キライなんですね。

6.すぐ泣く女

「たしかに泣くのはかわいいけど、レストランとか道端とかで人目をはばからずに泣くのはどうかと思う」(鉄道会社/27歳)

うーん、女の涙は、武器としては強力過ぎて、使いどころが悪いと地雷認定されてしまうんですね。武器を使い過ぎると、相手の男子を落とすどころかやっつけてしまうということです。

おわりに

いかがでしたか?
地雷女子は、たった一人で立ち入り禁止の地雷原を形成してしまえるわけです。

なんとか地雷原でなく、どんな男子も誘われて行ってしまうお花畑女子になれるように頑張って下さいね!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)