2014.11.09

ざわちんでブーム!?マスクを使うと3割増でモテる理由・4つ


ざわちんのモノマネメイクが流行っていますね。あのメイク技術の高さには驚かされるばかりですが、すごいのはメイク技術だけではありません。トレードマークのマスクが実はモテにも重要なアイテムなんです。「マスクをしている女性は3割増で美人に見える」と言っている男性もいるほど。

そこで男性に「マスクをしている女性がキレイに見える理由」についてインタビューしてきました。

1.歯医者さんや女医さんなどキレイな人を連想させる

「マスクをしている女性と言えば、歯科助手さんなどキレイで優しいイメージのある人です。そのイメージからマスクをしている女性は、キレイで優しいと無意識のうちに思っちゃうところはあるかも。」(26歳/サービス)

歯科助手さんや女医さんといった言葉から連想するのはキレイな女性ではないでしょうか?これはいつもマスクで顔が隠れているので、目元から自然とキレイなイメージが浮かぶため。私たちもマスクを使ってそういったキレイな女性の印象を手に入れちゃいましょう。

2.鼻から上はメイク次第でキレイに見せられる

「よく芸能人でも、変装用にマスクをすると言いますが、確かにマスクをすると顔の印象が変わると思うんです。目しか見えないし。女性にとって目はメイク次第でいくらでも変えることができるので、マスクをした顔から見える目が可愛いと、全体的に可愛い印象を受けます。」(25歳/美容師)

ざわちんも、ものまねメイクをする時に、マスクをしているのは「顔の上半分は似せることができるけれど、下半分はメイクでも似せにくいから」と述べています。

確かに、目元にはつけまつげを始め、アイシャドウ、アイブロウなどいくつものメイク方法で可愛く見せる方法があります。これに対して口周りは主にリップのみで勝負しなければならず変えづらいものです。
また、丸顔やエラが張っている輪郭がイヤという方は、マスクで輪郭を隠すこともできます。

3.体調不良なのかな心配をしたくなる

「いつもは元気な子が急にマスクをしてくると、どうしたのかなと心配になります。体調が悪い時は、普段見えない可愛い一面が見えることも多いんですよね。マスクをしている子を見ると『頼って欲しい!』と思う男性は多いと思います。」(22歳/学生)

通常マスクをするのは体調を崩した時ではないでしょうか?最近では、ウイルス対策でマスクをする人も多いですが、室内でもマスクをしている時には「あれ?体調悪いの?」と思ってもらうことができます。気になる彼の気を引きたい時には、マスクを使ってみては?

4.マスクを外すとどんな顔なのか想像したくなる

「マスクをしている子は、後から思い出した時にキレイな女性なイメージがついていることが多いです。本当の顔がわからないから、イメージの中ではつい美化しちゃうんですよね。マスクで顔が隠れているからこそ、マスクを外した顔を見てみたいという好奇心に駆られます。」(27歳/出版)

人は想像する時には良い方へと考えがちです。そのため、初対面の相手にマスク姿を印象づけておけば、相手は美化して想像してくれます。加えて「マスクを外したらどんな風なんだろう?」と気にかけてもらうこともできます。マスクを外さなくても良い環境にあるなら、男性の気持ちを引きつけるために、初めは素顔を見せないのも手です。

おわりに

これからの季節、風邪予防でマスクをする機会も増えるので「ウイルス対策に」と言っておけば、あまり怪しまれることなくマスクを着用できます。男性へのアピールにうまくマスクを取り入れてみてはいかかでしょう。

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事