本当は教えたくない!小悪魔女子が無意識に実践している4つのテクニック


男性を思い通りに夢中にさせている小悪魔女子。そんなに顔がめちゃくちゃ可愛いわけでもないし、服装のセンスが言い訳でもない。顔だったら私の方が可愛いと思うのにどうして?!
子に生まれたら、一度くらいはモテモテの小悪魔女子を羨ましく思うことがあるのではないでしょうか。確かに、モテるモテないって一見理由が分からないことが多いですよね。
数々の男女の恋愛を見てきた元女探偵である筆者が小悪魔女子と普通の女子の違いについてお教えします。

1.距離が近い

小悪魔女子と、そうじゃない女子の男性への接し方の違いの大きな差は『距離』。
男性に慣れていない女子は、意識し過ぎて距離が遠すぎることが多いのです。

歩く時の距離、座った時の距離など、もしあなたがこれまでに男性から『よそよそしい』『ノリが悪い』などと言われたことがあるのであれば、無意識に距離を遠くとってしまっているのかもしれません。
距離感ははっきり言って『慣れ・習慣』で身に付く小悪魔テクニックです。

2.エッチのときの声のトーンが可愛い

エッチのときの自分のあえぎ声がどんな声か聞いたことはありますか?
あえぎ声が好みだと、その女性に夢中になるという男性は実に多いのです。

アノ時の声が野太くて全然可愛くなくて引いてしまうこともあるというくらい、声って重要なポイント。声は骨格に左右されることが多いのですが、彼の好きな女優さんなどを聞いてみると実は顔じゃなくて無意識に声や話し方に惹かれている場合も多いのです。

そこまで徹底してリサーチできない!まだそんな関係じゃないし…という彼に対しては、わざと小声でひそひそ話にして、近づいて耳打ちするなども男性がドキっとするポイント。
普段声の高い女性が、風邪を引いてかすれ声でデートに行ったら彼が妙に興奮した…ということもあります。いつもと声のトーンを変えてみて、彼の反応を見てみて。好きな女子アナの好みなどをもし聞ければ、それが実は彼好みのしゃべり方である可能性が高いですよ。

3.男性から大事にされることを恐れ多く思わないこと

小悪魔とそうじゃない女性の大きな違いは、男性から大事にされることを自然に受け入れられるかどうかです。小悪魔女子は、自分が特別な女子だと思っているので、男性からの気遣いに対して変に遠慮してしまったりしないで素直に受け止めることができるのです。
まずは、人の親切や褒めことばを否定しないで素直に受け取るところから始めてみるのもいいかもしれません。

4.万人に通じる小悪魔はいない

小悪魔な女子がイケメンをずらっと従えている図というのは案外少ないもの。
見た目がそんなにイケてなくて、気が弱くて優しくて言いなり…という男性を思い通りにしている小悪魔が殆どだったりします。そう、万人を従えさせられる小悪魔なんていないのです。

自分の言うことを聞いてくれる男性を大事にするのが小悪魔の特徴とも言えます。あなたの周りにだって、あなたが好みかどうかを除けば1人や2人、言いなりになる男子はいるのではないでしょうか。
あなたの好みではなかったとしても、そういった男子にチヤホヤしてもらうことを重ねていくのも小悪魔女子に近づく一歩です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今日から簡単に取り入れられるテクニックばかりです。小悪魔女子が分かっているのは、『男性がドキドキするポイント』なのです。最初は照れるかもしれませんが、実践してみるとその効果には驚くハズです。

(上岡史奈/ハウコレ)