2014.11.08

「チャラい場所はイヤ…」な女性にオススメしたい出会いの場・5つ


みなさん、ステキな男性との出会いはどんなところで見つけていますか?
学校や職場での出会いがかなり多いですが、「ほかの場にくり出さなきゃいい出会いがない!」という方もいるでしょう。

「けれど、合コンやイベントに参加するのはちょっと気が引ける…ましてやクラブなんて…」という女性にとって、出会いの場ってもうないの?

そんなことはないのです!
マジメな出会いを求める方にオススメの場を5つ紹介しましょう。

1.友達からの紹介

「友達からの紹介はゼッタイ大事にした方がいい。まず友達っていう信頼できる仲介者がいますからね。それに顔の広い人だったら、お目当ての人を紹介してくれることだってあるんですし」(20代/出版)

相手の身元もバッチリ分かりますから、不安もかなり軽減されます。
友達が多ければそれだけ出会いのチャンスも多いと言えますし、相談次第で場所だってセッティング自由です。

2.友達同士の飲み会

「友達同士で集まる場を設ければいいんですよ。そうしたら友達の友達っていうのは何人も集まりますからね。別に大勢じゃなくても、4人とかだって成立するのがいいところ。合コンみたいなチャラい雰囲気もなく、アットホームに打ち解けられますよ」(30代/アパレル)

合コンってなると、はじめから出会う気満々の肉食系が集うってこともありますもんね。
そうではなくて、友達同士で飲むって体だとラフに見ず知らずの人と関わることもできるのでオススメです。

もしその場で彼氏ができたら、人に聞かれたとき「合コンで…」という言いづらさもないですからね。

3.趣味の集まり

「趣味とかがあれば、そういう集まりや習い事をはじめるのもいいですよ。私の友達、けっこうそれで出会ってるみたいですよ。みんなでスノボー行くとか、そういうノリでも成立しますし」(20代/飲食)

趣味の集まりは共通の話題を通して仲良くなれるメリットがありますよね。
話題に困ることも少ないでしょうから、興味のあることがあれば、一人でやるのではなく、人とつながりを持てる方法をチョイスしていきましょう! 

4.セミナー

「勉強会に参加するって、意外と出会いあるんですよ。しかも勉強に熱心な人が集まるし、将来を有望視できる人も見つかるかもっていうね。テーマも決まってるから、気負わずにコミュニケーション取れますからね。」(20代/金融)

健全かつ向上心の高い人との出会いが期待できますよね。とはいえ、出会い目的だけで行くのではなく、ちゃんと勉強している意識がなかったら幻滅されるかもしれません。

意識の高い人との出会いを求めるならば、自分自身の意識も高めて「私もがんばってます!」感をちゃんと出すように。

5.仕事での集まり

「仕事の関係者が集まる場はけっこう大事にした方がいいですよ。『仕事だから仕方ないか』って気持ちじゃなく、『恋のきっかけが見つかるかも?』という気持ちで名刺交換したり、仕事の話を通じてコミュニケーションを図るんです。打ち解ければ仕事以上の関係にだってなれるんですから」(30代/小売)

「仕事関係での付き合いは出会いのチャンスだ!」という気持ちでいれば、参加するモチベーションも上がるかも。
とはいえ、あくまで仕事の集まりなので、けっして「いい人いないかなぁ?」オーラ全開で参加するのは厳禁。

あくまで仕事を大切に、そしてコッソリとお目当ての男性がいないか、隠密行動をお忘れなく。

おわりに

出会いを求めてはいるけれど、チャラさや軽さが感じられる場は気が引ける…という女性でも、出会いがメインではない場を活かせばたくさんのチャンスが巡ってくるものです。

自分から行動しない限り、出会いはありません。ご自分にあったルートや場を使って、ぜひとも行動しましょうね。

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事