略奪愛こそ成功率高し!彼女がいる男子をオトす行動心理術


ある研究結果によれば「彼女がいる男子の方が、フリーの男子よりもオトしやすい」という統計が出ています。彼女がいる…
ただそれだけで気になる男子を選択肢から外してしまうのは早計です。

今回は行動心理の観点から、そんな彼女持ちの男性を好きになってしまったあなたにちょっと変化球の戦略を紹介致します。4段階ごとに見ていきましょう。

第1段階…誰に対しても分け隔てない女子を演じる

このテクニックは、まず相手の警戒心を解くことからスタートします。
普通の恋愛の場合、みんなに平等に接していては「良い人」どまりですが、この戦術においては、話は別。
上下関係をまったく感じさせない、居心地の良い人になることがポイントです。

「誰に対しても態度を変えず、素直に意見を言える女子」だと印象づけることが大切。そうすることで、人間関係を形成しやすい土台ができるのです。

第2段階…秘密を共有できる友人関係になる

ある程度会話ができる仲になれたら、次の段階に進めます。
ポイントは、「誰とでも仲良くしているけど、本当に大切な友人は少ない」と印象づけること。

ここでは「安心感」や「親近感」を相手に抱かせることが大事。自分のことは多く話さず、相手の話をひたすら聞いて同意しましょう。
あなたの思慮深くて他人の意見を尊重する姿勢に、相手はついつい恋の相談などを聞いて欲しくなるはずです。

第3段階…彼の理解者として相談しやすい雰囲気を醸し出す

悩みを相談する人は、実は自分の中で既にある程度答えが固まっています。そのため、誰かにただ話を聞いてもらいたいだけということがほとんど。

つまり、話を受け流してくれそうなタイプに相談を持ちかけやすいのです。
相談者はアドバイスをされたいわけではないので、ハッキリした意見は不要。

話しかけやすい隙を作ることが大切です。プライベートな悩みを打ち明ける関係を作り出せればこちらのもの。

第4段階…彼女のことを褒めつつ忍び寄る

第3段階まで進み、ある程度親しい仲になれれば、彼は「今度は本気でアドバイスをして欲しい」と思うようになります。
ここで一番大事なのは、彼が付き合っている彼女のことを否定せず、褒めること。意外に思うかもしれませんが、これがかなり効果的です。

その一方で「もし私が彼女だったら…」と切り出し、最終的に「あなたを傷つけないのになぁ」と締めて下さい。
これを続けることにより、彼の中であなたの居場所が生まれます。

あとは時間の問題。彼女と上手くいかない時に、あなたを意識するようになるでしょう。

おわりに

このテクニックは横恋慕とは異なり、彼の中に自分の入り込む隙を押し広げていくという作戦です。

実際は彼女がいる男子ほどオトしやすく、競争倍率が低いというのが分かって頂けましたでしょうか。
是非あなたも相談しやすい女子になって、彼に忍び寄ってみてください。このテクニックが思ったより効果的です。

ただし、あまり悪用しないで下さいね。

(脇田尚揮/ハウコレ)