狙え王子様!学祭に行って憧れの「高学歴男子」を手に入れる方法・5選


早慶にマーチ、東大など、一度くらいは高学歴男子を手に入れたいと思ったことはありませんか? 私は思います(笑)。なんかいろいろ得しそうだし、後々。
そんな女子にとって、学祭シーズンは最高の狙いどき。慶應ボーイと付き合いたければ慶應の学祭に行くのが一番いいですからね。でももちろん、ただ行くだけじゃダメ。同じような目的で来ている子だってたくさんいるし、とにかく行ってからが勝負です。
そこで今回は、実際に高学歴男子をゲットしたことのある女子大生10人に「他大の学祭で男子をゲットする方法」を聞いてみました。

1.2回以上買う

「私はカッコいいなと思った人がいたら、その人のお店に行って何回も買って、顔を覚えてもらった。常連になるってことだよね。そしたらだんだん話せるようになるからそのから仲良くなって、って感じだよね」(K女子大学/21才)

たしかに何回も買って、そのたびにチラチラその男子を見ておけば、気があるというのが伝わるでしょうしね。1回だけだと全然印象に残りませんし、2回以上行けば話しやすい雰囲気にもなるはずです。

2.サークルに入りたがる

「インカレのサークルが多いから、私は『サークルに入りたいんですけど……』みたいにウソついて、連絡先交換したよ。これだったら確実に連絡先交換できるし、簡単じゃない?」(S大学/19才)

これは頭いいですねー。もちろんこういうふうにサークルに入るふりでもいいでしょうし、実際そのまま入ってしまうのもアリです。その大学の男子とたくさん知り合えますよ。学祭の打ち上げに参加できちゃうかも?

3.写真を撮る

「面白いコスプレをしてるイケメンがいたから、写真撮ってもらうついでにLINE交換したよ。あっちのケータイに2人の写真が残るって結構大きいと思う」(美容学校/19才)

その男子があとで友達に「なんか撮ったぜ」とかいってその写真を見せて、まわりが「かわいいじゃん! 狙えよ」みたいにプッシュする感じがイメージできますね。これも連絡先が交換できちゃうイイ方法です。

4.迷ったふり

「迷子のふりはいっつもやるよ。その間に『どこから遊びに来たの?』みたいに会話が弾むしね」(N大学/21才)

これは鉄板ですね。でも自然にできて、しかも喋れるので、初心者でも使えるテクです。

5.シンプルにベタ褒め

「早稲田の学祭行って、『早稲田の人ですか? ええスゴ! LINE交換してもいいですか?』て言ったら案外よかったよ。高学歴の人って、単純に高学歴なだけでモテたりしたことないからうれしいんだって」(T女子大学/20才)

高学歴男子を狙っているんだから、正直に言ってしまうのは逆に好印象かもしれませんね。
あっちだって悪い気はしないでしょう、むしろ素直にうれしいはず。たしかに最近は、学歴だけでモテモテってことはあんまりないのかもしれませんね。

おわりに

どうでしたか?
他大の学祭はただ行くだけでも楽しいですけど、せっかくなら一人くらい男子をゲットしたいですよね(笑)。
みなさんも学祭に行く際には、ぜひこれらのテクを頭に入れて乗り込みましょうね!

(遣水あかり/ハウコレ)