2014.11.12

男性が女性を選ぶ時「コレはなくても気にしない!」こと・4つ


よく恋愛マニュアルでは、「彼女にするならこんな子!」という条件が記述されています。逆に「コレはなくても構わない!」という要素は何があるのか気になったので調べてみました。

それでは、男性に聞いた「男性が女性を選ぶ時に、コレはなくても気にしないこと」についてご紹介します。

1.恋愛経験

「俺もそんなに恋愛経験がある方ではないので、彼女にする子もあまり恋愛経験がないくらいの方が嬉しいです。逆に、過去にすごい人数と付き合っていたり、普通じゃない恋愛をたくさんしてたら引いちゃうと思います。」(24歳/出版)

恋愛経験が少ないと男性慣れしていないと思われるような気がして気が引けてしまいますが、最近では恋愛に対する意欲が薄れている男性が多いこともあり、男女共に20歳を過ぎても付き合った経験がないという人も多いよう。だからこそ、恋愛経験がなくても「俺が初めての男なんて嬉しい」と思ってもらうことができるようです。

2.モテること

「よくモテるアピールをしてくる女性がいますが、付き合いたいと思う子がモテるかどうかは全然関係ないです。モテなくても、自分が好きになった相手であれば一緒にいたいと思うものです。」(25歳/運送)

モテる女性と付き合うことになると、男性としては「モテる女性と付き合えることになって嬉しい」と言う満足の気持ちより、「浮気されるのでは?」「いつかフラれるのでは?」といった心配の気持ちの方が上回るようです。「モテなくても良いので、自分だけをちゃんと好きでいてくれる女性を彼女にしたい」と考える男性の方が多いみたい。好きな人の彼女になるためには、モテるかどうかは関係ないんですね。

3.高収入

「俺もそんなに大した給料をもらっているわけではないので、彼女に金銭的なことは求めていないです。それよりも、同じレベルで一緒に楽しめることのできる方が大切。」(25歳/アパレル)

「彼女に俺よりも稼がれたら男として立場がない」と考える男性は多いようです。やはり「仕事ができる女性」よりも、「料理が上手な女性」や「穏やかで一緒にいて癒される女性」の方が人気が高いようです。仕事で活躍できなくても、彼のために活躍できれば、彼は喜んでくれるようです!

4.頭の良さ

「同僚の女性は頭が良い人が多いですが、あんまり可愛気がないなと感じることも多いです。仕事なら頭の良さが必要ですが、プライベートとなるとちょっとバカな子くらいの方が一緒にいて楽しいですね。」(27歳/商社)

頭が良かったり、知識が多い女性よりも、話が合ったり、笑いのツボが同じだったり、と言った相性の面で気の合う女性の方が男性は惹かれるみたい。男性は、プライベートで仕事や社会の話をされるよりも、癒しを与えてくれる女性といると、一緒にいて安心できるようです。ただし最低限のこととして、彼の話に合わせられることや、彼が話をしていて楽しいと感じてくれる話題ができることは必要ですよ!

おわりに

男性にとって、女性が兼ね備えていなくても気にならないものはこのような結果となりました。逆に言うと、男性にアピールする時にも、これらの要素を使ってアピールしても効果がないとも言えそうですね。

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事