2014.11.17

付き合ってどれだけ経っても手を出してこない彼氏・4つの秘密


「付き合って長く経つのに彼が何もしてこない!」と思ったことのある方はいませんか?
自分にそう言った魅力がないのか・・・と不安になったり、いっぱい理由を考えてしまいますよね。

しかし、意外と彼が考えていることは単純なことかもしれません。そこで今回は、付き合ってどれだけ経っても何もしてくれない彼の心の内を紹介します。

1.実は初彼女

「彼女には言ってないけど、実は彼女が初めて付き合った人なんだよね。だから手つなぐタイミングとかも全然分かんないし、ハグする雰囲気とかも感じ取れない。『強引にいけ』とか言われても恥ずかしくなっちゃって・・・。へタレだよなあ・・・。」(20才/学生)

意外とこう言った人が多かったです。彼女さんがいままでに彼氏がいたことがあると、やはり自分にとっては初彼女であることは言いたくないみたい。

女子の会話で、彼氏がいままで何人いたかなんてことで無駄に話を盛るなんてことはほぼありませんが、男子は意外と盛って話す人が多いよう。
もし彼のぎこちなさに気づいたら、そっとリードしてあげましょう。

2.彼女を大切にしている

「付き合ってすぐ色んなことして、すぐ別れるような関係になりたくないんだ。今までは、適当に付き合ってたけど、今の彼女は本当に一生大事にしていきたいなって思ってる。だからこそ時間をゆっくりかけて、お互いを知っていきたいなって考えてます。」(25才/美容師)

自分の彼氏にこんな風に思われていたらとっても嬉しいですね。しかし、言ってくれないと分からないものです。

一度彼氏に「なんで何もしてくれないの?」と聞いてみても良いかもしれません。彼がこう言う風に考えている人だったら、ちゃんとあなたに彼が思っていることを伝えてくれるはずです。

3.自分に自信がない

「俺は毎回付き合う度に、『前の彼氏と比べられてないかな・・・』って不安になる。自分に自信がないから、すぐ怖くなっちゃうんだよね。変なことして相手に嫌われちゃわないかなとか、前の彼氏の方が上手だったとか思われたら嫌だなとかいろいろ考えて、逆に何も出来なくなる。」(22才/学生)

前の彼氏なんて何も関係ないのですが・・・。意外と彼女の元彼を気にする男性は多いようでした。
彼が不安にならないように「大好きだよ」と自分の気持ちを伝えてみたりして、彼を安心させることが大切なようですね。

4.遊ばれている

「本命が他にいるから、その子には手を出そうって思わないかな。本命とケンカとかしたときの癒しの場所って感じにしてる。もし、そういうことを求めてくるようになったら別れちゃうかも。」(26才/メーカー)

女の敵の発言ですね・・・!「手を出したくないなら付き合わなければ良いのでは?」と考えたのですが、付き合っている状態の方がすぐ会えて癒してもらえるから都合良いんだとか。
彼の二番目の女になっていないか、彼を少し疑って見てみて下さい。

おわりに

いかがでしたか?
女子が考えているより、意外と男性は単純なものなのです。不安にならず彼のペースに合わせてあげるのもよいですし、それでも不安ならその気持ちを彼に伝えてみましょう。
言わないとわからないことってたくさんありますからね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事