2014.11.18

「片思い相手の彼には彼女がいる…」諦めないで彼の心をつかむ方法・4つ


偶然、好きになった相手に彼女がいた、なんてことは、恋愛においてよくあるでしょう。だけど、一度恋に落ちたら、簡単に諦めることはできないはず。何とかして好きな人を振り向かせたい、と思ってしまうのも自然なことです。

さて、どうしたら恋人のいる彼の心をつかむことができるのでしょうか?

1.チャンスが訪れるのを待つ

「カップルがずっと上手くいくとは限らないから、彼が彼女と別れるのを待つのもいいんじゃないかと思う。私は好きな人が彼女と付き合っているときは、応援したし、相談にも乗った。
だけど、彼自身が彼女とこれ以上、付き合えないと判断したとき、彼の意志で私を次の彼女に選んでくれたよ。待つって辛いこともあるけど、彼のことが本気で好きならやってみてもいいと思う」(28歳/事務)

じっと待っている間はとても辛いかもしれません。
しかし、相手のことが本気で好きなら、彼の幸せを願いつつ待ってみるのも有効な手段のひとつ。

いつも親身になって相談に乗ってくれるあなたが、彼の次の恋人になる可能性も十分にあります。

2.彼との関係を切らずに前向きに過ごす

「過去に一度、彼女がいる人を好きになって、セフレになってしまったことがあった。でも、後悔はしていないよ。セフレになった時点で、彼は何らかの魅力を私に感じていたはずだしね。彼のことが好きだったから、関係は続けて、自分のことに全力投球した。
結果、美に磨きがかかったのか、複数の男性から交際を申し込まれるようになった。その頃から、彼の態度が変わってきて、私が本命になっちゃった」(29歳/金融)

まったく何とも思っていない相手と関係を持てる男性というのは、実は少ないのかもしれません。
彼女がいる彼とセフレ関係が続いているようなら、今の関係は維持しつつ、自分磨きに力を入れるといいでしょう。
そのうち、相手のあなたに対する気持ちが変わってくるかもしれません。

3.ときめきを与える

「私が好きになった相手は同じ職場の彼女ありの人。でも、どうしても諦められなくって…。
そこから彼を振り向かせるために、ときめきを与える作戦を実行した。彼、彼女と付き合って5年目とかで、きっとマンネリ化しているし、恋のときめきを忘れていると思ったんだ。
だから、偶然を装って、彼がよく行くお店でランチをしたり、毎日、笑顔で声をかけるようにした。そしたら、彼はいつの間にか彼女と別れていて、私に告白してきた」(26歳/WEBデザイナー)

彼女との交際期間が長い彼は、一見振り向かせるのが、難しいように思えますが、考え方によっては、そこが狙い目になることも。

確かにマンネリに陥っている可能性は十分ありますし、そこに新たなときめきを与えてくれる女性が登場したら、恋に落ちてしまうかも。

4.好きな人の幸せを願う

「あまり大きな声では言えないんだけど、私がすごく好きになった人は既婚者だった。ただ、私は不倫をしてまで、彼を振り向かせたいとは思っていなくて、彼の幸せを願っていた。好きな人の幸せを願うと、自分まで幸せな気持ちになれたから、継続できたのかも。
そんな状態が2年ほど続いたあと、彼と奥さんが離婚危機に陥った。そのときに、私は彼の話を真剣に聞いて、励ました。
彼の幸せを願ったからこその励ましだったんだけど、彼の心を知らない間につかんでしまったみたいで、彼は奥さんと離婚した後、私に交際を申し込んでくれた」(32歳/派遣)

1番と似ているようで考え方は全く違いますね。虎視眈々と彼と彼女が別れるタイミングを伺うのではなく、ただひたすらに彼の幸せを願う。
なかなか本心から願えないものですが、それが逆に実を結ぶこともあるということでしょう。

おわりに

こうしてみてみると、好きな人に彼女がいても、実はあまり関係ないのかもしれませんね。恋愛はタイミングがすべてと言いますが、そのタイミングをつかむためには、好きな人と自分との関係における努力が重要なようです。

(羽音/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事