「わたし、実は面食いなんです」という女子に考えてほしい4つのポイント


「イケメンが好きなんて、子供っぽくてダメですよね……」な~んて思ってヘコんでる女子はいないかな?

世間的には、「男性は顔じゃない」とか、「しゃべってみないとわからない」とか、よく言われてるよね。でも、面食い女子的には、人前では言わないけど「顔がいいにこしたことはないですよね?」って感じ。普段は隠してる、面食いの本性。それって結構つらくない?

ありのままの自分の気持ちを堂々と言えたらいいよね。イケメン好きは悪くないって思えたら、あなたもきっと自分に正直になれるよ。

1.合コンのテンション

面食い女子って、合コンとかでイケメンじゃない男子には目もくれないよね。これって男性側からするとかなり不評。見向きもされない男子は当然イヤな気持ちになるし、イケメン男子だって、自分ばかりに集中されて場の空気が悪くなるのは嬉しくないから。

だからといって、ガマンしてイケメンじゃない男子にも興味を持っておしゃべりしなきゃいけないってわけじゃないよ。その我慢は相手にも伝わり、結局はみんなつまんなくなっちゃうんだ。
だから、イケメンじゃない男子とは、恋愛対象としてではなく友だちとして話していればオッケーだよ。

2.イケメンと美女の関係

イケメンの俳優さんと美人の女優さんのビッグカップルとかって、テレビでもネットでもすごい話題になるよね。そういうのを見てると、「やっぱイケメンは美女とくっつくよね」って思ってがっかりしちゃう女子が多いんだ。
だけど、イケメン&美女のカップルって実は意外と少ないって知ってた?

少ないからこそ、たまにそういうカップルが出てくると注目を集めちゃうんだ。実際はどういうケースが多いかっていうと、イケメンってそれほど美人でもない女子を彼女にしてるんだよ。

だから外見に自信のない女子でも、「美人じゃないからイケメン狙いなんか無理ですよね」なんて思わなくてもだいじょうぶだよ。だれにだってイケメンをゲットするチャンスがあるんだから安心してね。

3.イケメンさんと話していい

面食い女子でも悪くないってわかったね。でも、そしたら次はどうする?
イケメンが好きなままでもいいんだから、そのままイケメンを狙いにいけばいいんだよ。

しかも、美人じゃなくてもいいんだから、安心してイケメンさんとおしゃべりしよう。見てるだけじゃなく、ちゃんとかかわってみるってのがポイントだよ。
たとえば、「○○君ってカッコいいですよね!」とか「一緒に写真撮ってもいいですか?」とかっていうのとはちょっと違うよ。それじゃあまるで遊園地の着ぐるみを相手にしてるみたいだからね。

イケメンさんだって、自分の外見ばっかりキャーキャー言われたら辟易しちゃう。あなたが本当にイケメン好きならば、イケメンさんの中身にも目を向けてあげようね。

4.自分が確かめられる

こうやって思う存分イケメンさんにアプローチしていったらね、だんだんと面白いことがわかってくるの。それは、自分の面食いが本物かどうか?ってこと。

本当に面食いな女子だったら、仮にイケメンさんの性格が超悪かったとしても嫌いにならない。でも、ニセ面食い女子の場合、イケメンさんと実際にかかわってみたあと、「なんだ、思ったほど良くないな……」ってなってきたりするんだ
すると急に、世間で言われてた「人は外見じゃないよ」っていう正論が、自分の中にスッと気持ちよく入ってくる。頭ごなしに言われてたときは全然響かなかったのに、不思議だよね。

そして、イケメンばっかり目で追ってた自分がいなくなってることに気づいてびっくり。いつの間にか、人を外見で判断しない女子になっちゃってるんだ。

羽林由鶴さんからのメッセージ

もちろん、ニセじゃなくて本物の面食い女子だったとしても、それでいいんだよ。学校の試験とかじゃないんだから、男子を外見で判断したってぜんぜん問題なし。

人の好みはそれぞれだもんね。どんな男子が好きでもあなたの自由。たとえだれかに「イケメン好き女子は幸せになれない」とかって言われても、気にしない。
あなたがイケメン好きで幸せを感じているなら、それでいいんだ。

他人から不幸だとかかわいそうだとか思われていても、自分の中で幸せならいいの。
あなたが生きてるのはあなたの人生。だから、あなたの好きなように思っていっていいんだよ。

(羽林由鶴/ハウコレ)
関連キーワード