2014.11.23

ひょっとして浮気してない?彼のウソを見抜く心理学・4つ


「最近、彼の行動が妙によそよそしいんだけど、ひょっとして……」と、浮気を疑ったことはありませんか?心理学では、男性はウソをつくとき普段と表情が変らず、女性は視線を合わせようとすると言われています。

こう言うと、「女性の方がウソをつくのが苦手なのでは?」と感じますが、実はソーシャルスキルを理解して実践している女性の方が、ウソを見抜く能力が高いのだそう。

今回はあなたのウソを見抜く能力をさらにアップするべく、彼がウソをついていないかどうか。見分けたい時の方法について、渋谷昌三著『すぐに使える!心理学』を参考にこっそりとご紹介します。

1.緊張が表れやすいのは手?

「一つは手。緊張が最もよく現れるのが手で、ウソをついているなら、腕を組んだり、ポケットに突っ込んだりと、落ち着く場所を探しているはずです。」

彼の様子に少しでも「ん?」と気になる時があったら、まず彼の手の動きに注目してみましょう。例えばテーブルの下に隠したり、妙に拳を強く握っていたりしている時は、ちょっと怪しいと踏んでみた方がいいかも……?どこか手持ち無沙汰な様子なら、何か知られたくないやましいことがあるかもしれませんよ。

2.顔を触るのはカモフラージュ?

「鼻や頬をこする、眉毛を掻く、耳たぶを引っ張るなど顔のどこかを触るのは口を隠すためのカムフラージュ。ウソをいわなければならない口を無意識に隠してしまうのです。」

隠す他にも、視線を口元から逸したりするような行動もグレーゾーンの可能性の高そうですね。もし彼が話しをしている時、バツの悪そうに髪の毛をボリボリと掻いていたり、あなたの目を見ずにスマホを見ながら話しをしていたら、彼の目をジッと見つめたり、「誰とメールしているの?」と聞いて、彼の反応を見てみると良さそうです。慌てふためくようなら、何か隠しているのかも……?

3.話を終わらせたいときは姿勢に表れる?

「一刻も早く話を終わらせたいという気持ちは、体全体の動きにも現れます。頻繁に姿勢を変えるようなら要注意です。」

態度に表れやすい点でいえば目が泳いだり、目を逸らしたりするのは、人がウソをつくときによくやってしまいがちな行動と言われています。目だけではなく体全体も観察してみることで、彼の嘘を見抜く確率がグンとアップするはずです。彼のウソを見抜くためには、普段の行動の癖をしっかりと観察しておく必要がありそうですね。

4.ウソをつくと饒舌になる?

「当然声のトーンなどでばれるのを恐れますから、さっさと話を終わらせようと口数は少なくなり、会話の柔軟性に欠けます。」

誤魔化している時は、人は声が裏返ったり、声のトーンが高くなったりするものです。これ以外でも、彼の方から進んで話し出したり、言い方がきつかったり、言葉遣いに優しさが感じられない時は「何かある」と思って、彼のここ1週間の行動を振り返ってみましょう。もしかしたら心当たりが見つかるかもしれません。

おわりに

ほかにも妙に優しかったり、普段ずぼらなのにプレゼントを買ったり、頻繁にメールをしたりすることも、よくある行動パターンのひとつです。少しでも不審に思うことがあれば、ぜひこれらの方法で真意を突き止めてみてはいかがでしょうか?


(柚木深つばさ/ハウコレ)

【参考文献】
『すぐに使える!心理学』渋谷昌三(PHP研究所)

関連記事