2014.11.25

何が足りない?女子が彼氏を採点すると70点なワケ・4つ


顔が好みでで惹かれた男性であっても喋り方が汚かったり、性格の悪さが垣間見えてガッカリしてしまったことはありませんか?

それは付き合った後も同じ。付き合う前は気付かなかった彼の一面に幻滅…というのもまたよくあるものです。
有限会社インライフが18〜60歳の男女156人に「パートナーを評価・採点すると何点?」と聞いた結果も、女性の最も多かった点数は70点で19%。
ちなみに男性で最も多かった点数は80点で21%でした。

でも、女子の方が若干低いのはどうしてなのでしょうか?今回は女子の彼氏評価について意見をまとめてみましたので、ご紹介します。

1.パチンコを止めてくれない

「彼氏が週末になるといつもパチコンに行きます。『行ってもどうせ負けるのに……』と思うんですが、ストレス解消になっているならいいかなと見逃しています」(24歳/販売)

ほかにも株をやっていながら大損している、多趣味でお金の出費が激しいといった彼氏を持つ女子はいませんか?
気分転換にちょっと試す程度ならいいですが、それが習慣になると困ってしまいますよね。

でも、「自分で稼いだお金をどう使おうと勝手」といった男性の意見も多いので、指摘するときは「ちょっと控えて、その分旅行代に回さない?」とアドバイスしてみては?
ふたりのために使うお金となれば、彼はお金の使い方を見直してくれるかもしれませんよ。

2.顔が老けてきた

「彼が就職してから、だんだん顔が老けてきた。会社の飲み会に参加するたびに、お腹がビール腹になってきて、イケメンにも寿命があるんだと思った」(23歳/事務)

よく「仕事をし出すと一気に老ける」なんて言い方がされますよね。年齢には勝てないので、男女とも見た目が崩れるのは仕方がないもの。
それだけ仕事を頑張っている証拠と思って、恋人としてサポートしてあげる姿勢がいい関係を作るのかもしれません。

それでもどうしても彼の見た目が気になるなら、一緒に運動する習慣をつけたり、お酒を控えるように注意してみて。
年齢が若いうちに対策を取ることで、5年、10年先の変化がガラリと変わりますよ。

3.愚痴が多い

「仕事に限らず、ご飯を食べていても『この店は◯◯がイマイチ……』と不平不満が多いので、デート中もウンザリすることが多いです」(25歳/製造)

あなたも似たような経験はありませんか?あまりマイナスなことばかりを口にされると、せっかくのデートも雰囲気が沈んでしまって楽しくないですよね。

でも、ある調査によると男性は仕事の愚痴を聞くのが、女性ほど抵抗がないという結果が出ているそう。

あなたも仕事で辛いことがあったら、彼に思い切って愚痴をこぼしてみると、お互いおあいこになるかも……?
不平不満を溜め込んでしまいがちな女子ほど、それがきっかけでふたりの仲が深まるかもしれません。

4.外に連れ出してくれない

「『疲れているから』と、休みの日は家でゴロゴロ。『どこか行こうよ』と言うと、近所で外食するのがお決まりパターンです。もっとどこか行きたいのに!」(24歳/営業)

仕事に追われていると、休日はその疲れを癒やすために家でのんびり、という男性は多いもの。でも、恋人としてはちょっと物足りないですよね……。

そんな時は「一緒に温泉に行かない?」「紅葉見に行こうよ」と、具体的にどこに行くかを提示してあげるといいかも。
なるべく彼が興味を引きそうなデートプランを考えてあげることで、彼も重たい腰を上げやすいはずですよ。

おわり

男性は基本的にどんなに年齢を重ねても、子どものままで甘えん坊です
彼のダメダメなところはあなたが上手に補ってあげることで、彼も普段の生活にメリハリが生まれるはず。

ふたりの居心地の良さを追求してあげれば、いつまでも仲良しのままでいられますよ。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

【参考】
恋人&夫婦を評価・採点するなら何点? ランキング(有限会社インライフ)

関連記事