2014.11.27

あなた天使ですか!電車内で思わずきゅんときた行動・5選


何かと色んなことがある電車内。周りを観察していると、さまざまな面白い発見ができてしまいます。そんな電車内で、誰もが一度は「きゅんとしてしまった」という経験はないでしょうか。

そこで今回は、電車内で思わず男性が「きゅんとした」と思ったことを紹介します。もしかしたらあなたも知らず知らずのうちにきゅんとされているのかも・・・!

1.頑張ってつり革をつかむ

「頑張ってつり革につかまろうと背伸びしている女性見ると、すごいほんわかするしきゅんとする。」(24才/出版)

背が小さい人はつかまるのが大変なつり革。しかし、その大変ながらも頑張ってつかまろうとする姿に男性は萌えてくれるみたい。「どうせ届かないし・・・」と諦めるのではなく、一生懸命つかんでみましょう。

2.笑顔で席をゆずる

「笑顔って言うのがポイント。スマートに席ゆずってる女性の人とか見ると『この人はきっと本当に素敵な人なんだろうな・・・』って妄想しちゃいます。ほんと天使。」(25才/美容師)

なかなか席をゆずるのってスマートに出来ないですよね。どうしても少しだけ不自然になってしまいがち。席をスマートに譲れる女性になるためには、譲っている女性をひたすら観察するのが一番良いかもしれません。

3.小さいダイエット

「電車で、一緒に乗っていた男子に『もっと痩せろ』と言われていた女の子がいました。次の駅で男の子の方は降りたんだけど、一人になった女の子がつま先立ちでピョコピョコとダイエットし始めてて、思わずきゅんとしちゃいました。」(25才/銀行)

電車内であまりに大きなダイエットをやっていたら迷惑極まりないですが、控えめなダイエットならその努力を見て可愛いと思ってくれる人は多いそう。せっかくなので、やってみると良いかもしれません。

4.注意する

「ある日の電車内。少し大きな声で笑っていたJKたちに、おじさんがすごい勢いで『おまえらうるせえんだよ!』とずっとキレていた。
なんとも言えない雰囲気に皆が何も言えなかった中、ひとりの女性が『あなたが一番うるさいです。』っておじさんに言ってて惚れました。」(20才/学生)

注意できる女の人って素敵ですよね。少し勇気がいるかもしれませんが、みんなのためにもその勇気は強く持ったほうが良さそうです。

5.よろけて恥ずかしそうにしている

「急ブレーキをしてた訳でもなかったんだけど、電車が揺れてひとりだけよろけちゃっている女性がいてさ。その後すっごい恥ずかしそうにしてて、きゅんとしちゃいました。」(25才/食品)

恥ずかしそうにしている、というのがポイントのようです。よろけてしまったら「別によろけてなんかないんだから!」と強がるのではなく、普通に恥ずかしがってみましょう。
その方が見ている男性をきゅんとさせられるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
電車内は気を抜いてしまいがちな空間ではありますが、ちゃんと周りに気を配ってみてくださいね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事