2014.11.27

ソレだけは勘弁!部屋に来た彼女にドン引きした瞬間・5選


「おうちデート」ってとても素敵ですよね。周りの目を気にせずに二人で仲良く出来るので、これほど楽しいことはないです。

彼も彼女を呼んでどきどきしているはず。それなのに彼女がドン引き行動をとっていた・・・なんてことがあるみたい。そこで今回は、彼が部屋に来た彼女にドン引きしたことを紹介します。

1.ゴミ箱をティッシュだらけにされる

「俺の彼女がこの前遊びにきたんだ。花粉症とか言ってたからしょうがないことは分かるんだけど、ゴミ箱をティッシュだらけにされてちょっと萎えたかな。あと入りきらなくて押し込んでたのにも萎えましたね。」(28才/メーカー)

花粉症の人あるあるなこの「ゴミ箱がティッシュだらけ」になってしまう現象。たしかに例え愛する彼女だとしても、他の人の鼻水がゴミ箱にあふれていると考えると恐ろしいものですよね。

花粉症が凄い方は「ちょっとビニール袋借りていい?」と彼に聞いて、そこを自分専用のゴミ箱にして最後は持ち帰るのが無難かもしれません。

2.勝手に片付ける

「来た瞬間に『○○の家汚いから片付けてあげる!』って言われて、頼んでもないのに片付けられたときはイラっとしたな。『汚いなりに使いやすさがあるんだよ!』って言いたかったけど何も言えなかった・・・」(21才/学生)

彼女の方は「片付けてあげてるわたし!良い女!」みたいな感じで勘違いしてそうですが、彼はそんなこと思ってないみたい。

ほんとに片付けたくってしょうがないなら、相手にちゃんと確認してからにしましょうね。

3.愛犬にポテチを与えていた

「俺の家は犬を飼ってるんです。ある日俺がトイレから戻ってくると彼女が愛犬にポテチあげてて・・・。『なにしてんの!?』ってびっくりしたら『ウチの犬は良く食べるのに・・・』って言っててもう何も言えませんでした。」(27才/出版)

ポテチって体に悪そうですし、大切な愛犬に与えてほしくないですよね。
動物によって食べちゃダメなものがあるのはもちろんですが、アレルギーがあるとか、1回あげると次から欲しがって困るとかいろんな都合があるので、人の家のペットには勝手に何かしない。これが鉄則です!

4.狭いと文句を言う

「彼女が俺の家に来た第一声が『狭っ』だった時は傷ついたな。俺にもプライドがあるから、そう思ってても言って欲しくなかったのに・・・」(22才/学生)

男の人はプライドが高い生き物なよう。彼の部屋が「せまい」と思っても言わないであげてください。
「こじんまりして落ち着く」と褒めてあげると彼は喜んでくれるかもしれませんよ。なにごともポジティブにとらえましょう!

5.リセッシュ持参

「俺が一番がっかりしたことは彼女がリセッシュを持ってきてたとき。俺がトイレ行ってる隙に『シュッシュッ』って聞こえてきたときは本当に泣くかと思いました。」(20才/学生)

相手の部屋の匂いが気に入らないことは少なからずあると思います。しかし、無断でリセッシュを振りかけるなんて彼が可哀相すぎますよね。だからといって彼に「リセッシュしてもいい?」と聞くのもNGです。

彼の部屋の匂いが受け入れられなかったときはおしゃれなアロマなどを買っていって「プレゼントだよ~」と言って飾っちゃうのがベターかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
彼が彼女にして欲しくないことはたくさんあるみたい。以上のことに気をつけて、彼が「また呼びたい」と思うような行動を心がけましょうね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事