2014.11.28

私達って付き合ってるの?「体の関係から始まった恋」のモヤモヤ解決法


こんにちは!恋愛コラムニストの斉田直世です。
今回ハウコレに、23歳女性からの恋愛相談が寄せられました。

会社の飲み会の流れで2歳年下の男性と体の関係を持ってしまい、そこから相手の年下男性のことが気になってしまい、結局その時付き合っていた彼氏とは別れたというこの女性。

年下男性との関係は今もズルズル続いており、週1以上で遊んだりもするし、「◯◯のそういうところが好き」などの言葉はあるけれど、はっきりと「付きあおう」とは言われていないため、中途半端な状態にもやもやしています。

普通の恋人のように手をつないだりしたいけど、付き合っているとはっきり言えないため、どうしていいかわからない、とお悩みのようです。

年下の彼と体の関係になり、告白の言葉を聞き出せないまま、ずるずると逢瀬を重ねること数ヶ月。この中途半端な状況にモヤモヤしている……。

こんな風に悩んでしまうのは、きっと相談者さんが、彼のことを大好きだからなんですよね。好きでもない相手なら、「付き合っていようがいまいがどうでもいい」、「いつでも他に行ける都合のイイ関係を楽しんじゃおう」という考えになるはずですから。

では、大好きな彼とより良い関係を築く上で、これからどうしたら良いのか。私なりに、アドバイスしたいと思います。

始まりがマズかった……

当初、お付き合いしている彼がいる状態で、別の男性(年下の彼)と体の関係を持ってしまったというのは、紛れもない事実。
もし、年下の彼が、その経緯を知っていたとしたら、あなたのことを、「自由な恋愛を楽しんでいる年上の女」と誤解しても仕方ありません(あなたが逆の立場なら、そうは思いませんか?)。

しかし現実には、体から始まる恋愛も存在します。彼との愛を深められるかどうかは、これからのあなたの対応にかかっていると思います。

とにかくハッキリさせること

あなたが、「真剣な交際でなくてもいい」と割り切れるなら、いまのままの関係を楽しむのもいいでしょう。
しかし、モヤモヤした感情が拭いきれないのなら、とにかくハッキリさせること。それしか解決の方法はありません。

いまの時期なら、「クリスマス、どうする?」という質問してみて、デートの予定が立ちそうなら、「……ってことは、私たち付き合ってると思っていいの?」と聞いてみる。
自分の友人を含めてグループで遊ぶ機会を設け、事前に、「あなたのこと、彼氏って紹介しちゃっていいのかな?」と聞いてみる。

共通の友人に頼んで、「二人って付き合ってるの?」と直接聞いてもらう、などなど方法は様々です。

否定されたらそれまで

上記のような質問をしてみて、「え!?」と動揺したり、「いや、そういう訳じゃ……」と歯切れの悪い返事だったりしたら、それまでの関係だったと諦めましょう。
少々キツイ言い方になりますが、彼にとってあなたは、「遊びたい時に遊べる、都合のイイ女」に過ぎなかったのかもしれません。

それを踏まえて、「じゃあ、改めてちゃんと付き合おうよ」と提案するもよし、「私は、彼女として大切にしてくれる彼氏が欲しいから」と、次の恋を探すもよし。
選択するのは、あなた自身です。

告白にこだわらない男性も多い

「私たち付き合ってるの?」という問いに、「もちろんだよ」と即答される可能性も大いに考えられます。
男性の中には、お付き合いを始める際に「告白」を重要視しない方も少なくありません。彼らの多くは、「定期的にデートしてるし、体の関係もある、これって付き合ってるってことでしょ?」と考えているようです。

勇気を出して聞いてみたら、「オレは付き合ってるつもりだったけど……」と、案外あっけらかんとした返事がかえってくるかもしれませんよ。

おわりに

「私たちって、どういう関係なんだろう?」という相談者さんの不安が、ただの取り越し苦労に終わるか、はたまた的中してしまうか。

こればかりは、彼に直接聞いてみなくてはわかりません。
幸い、クリスマスや大晦日などのイベントを控え、二人の関係を見極めるには、ちょうどいい時期。勇気を出して、彼の本音を聞き出してみることをオススメします。頑張ってくださいね!

(斉田直世/ハウコレ)

関連記事