2014.11.27

[PR]男性がチェックしているのは●●!「ずっと触っていたいアソコ」の条件とは!?


もうすぐクリスマス。寒い冬とはいえ、彼と『いざ!』という時に備えてボディケアは必須です!

中でも冬に怠りがちなのがアンダーヘアの処理。
あなたのアンダーヘアは、彼が「ずっと触っていたい!」「脱がしたとき、ここも可愛い!」と思える状態ですか!?

アンダーヘアの基本部位は「VIO」。V(Vライン)が、正面から見える下腹部の部分。I(Iライン)が、体育座りをすると見える性器の左右の部分。O(Oライン)が、肛門の周りの部分です。

このうち、「Vラインのお手入れをしたことがある」という女性はなんと75.8%!(LCラブコスメ調べ)
じつはほとんどの女性が、アンダーヘアの処理をしているんです!何より、おそらく自分よりも彼が一番接近して見る場所なので、『いざ!』という時のケアとしては手を抜けません。

見逃していない!?「Iライン」の処理!

しかし、男性は正直なところ『女性のアンダーヘア』についてどう思っているのでしょうか…!?

Aさん(24歳/会社員/男性)とBさん(27歳/自営業/男性)のアンダーヘアについての会話を見てみましょう。

●Aさん:「触った時にゴワゴワしているのはNG!ふんわり柔らかいヘアだと、ずっと触っていたくなりますよね。」

●Bさん:「そうだね!ふわふわして薄い毛がベストかな。あと意外に処理している人が少ないのがIライン!えっ、そこは生えているの…とびっくりすることも。」

●Aさん:「わかります!Vの毛は短いのに、Iがふさふさ生えているとガッカリしますよね!」

女性自身から直接見えるのはVラインだけですが、男性はVラインもIラインも正面から見えています。Vラインが綺麗でも、足を開いて見たらIラインがボサボサしていると、男性は「どうしてVだけしか処理しないんだろう!」と疑問に思ってしまうようです。

Iラインのアンダーヘアを簡単に整える方法があった!

Iラインの処理なんて、自分ではできない…なんて思っていませんか。

そんな方におススメなのが、LCラブコスメティクスが開発した「Iラインシェーバー」!
女性にとって気づきにくいIラインとOラインのムダ毛をお手入れする専用のシェーバーです。

これなら、エステに行ったりしなくても自分でIラインを整えることができます!「アンダーヘア処理はVラインだけ」という感覚はもうNG。VIO全てをしっかりケアし、ワンランク上の女性を目指しませんか!

「Iラインシェーバー」使用者のクチコミは!?

●Iラインシェーバーは持ちやすい作りのせいか、処理も難しくありません。刃の幅が細いので、繊細な部分にも安心して使えました。彼が以前より長い時間オーラルをしてくれるようになって、嬉し恥ずかしです!(かんなさん/23歳/営業)

●もともとIラインはハサミでカットしていたんですが、体勢がつらくどうにかしたい!と思い「Iラインシェーバー」を購入。すごくソフトな使用感であっという間に今まで苦労していたI.Oラインが綺麗に処理できました。使用後のチクチク感が全くありませんし、水着や下着を着るのが楽しくなりました!(あーちゃんさん/22歳/看護師)

●LCのVライントリマーとシナヤカウォッシュも併用すると、エステで高いお金を使わなくても自分で好きな時にアンダーヘアのケアができます!ヘアの触り心地が良いのか、彼が「ふわふわで可愛いね…!」と言いながらずーっと撫でています(笑)(ELLEさん/28歳/教員)

「見えない部分のオシャレ」が本当のイイ女の条件!

「Iラインシェーバー」に加えて、熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットする「Vライントリマー LCオリジナル」と、リンス感覚でヘアをフワフワな質感にする「アンダートリートメント シナヤカウォッシュ」のセットもオススメ。

「Vライントリマー LCオリジナル」は熱でケアをカットするため、毛先が丸くなりチクチクしません。
また、「アンダートリートメント シナヤカウォッシュ」は、自然由来の成分で敏感な部分にも安心して使用でき、手にとったときほのかに漂うマンダリンオレンジの深くて甘酸っぱい香りと、ラベンダーのスッキリとした香りのミックス、ほのかな香りが上品さを演出してくれます。

見えない部分のオシャレこそ、イイ女の条件!どんなに綺麗に着飾っても、裸に自信がなければ女が下がってしまいます。整えたデリケートゾーンで、「ずっと触っていたい!」「脱がしたとき、ここも可愛い!」を思わせたい!

「ずっとHしたい!」「何となくHが億劫…」の勝敗を決めるのは、意外と見えない部分のボディケアにかかっているのかもしれませんね!



関連記事