2014.11.30

「そんな出会いしちゃってたの…」男性に引かれる可能性ありな出会い方・4選


アクティブに動いていれば、いろんな場所で、いろんな男性との出会いが待っているものです。
しかし、その出会い方自体に難色を示す男性も少なからずいるのが事実。せっかく出会った男性にも、「前の彼氏は何つながりの人だったの?」なんていう気軽なトークをきっかけに「え…そんな出会い方してたの?」と引かれる可能性も無きにしもあらず。

男性がちょっと引いちゃう「出会い方」をご紹介します。以下の4つは隠しておいたほうが好印象かも…?

1.合コンで出会った

「合コンでの出会いっていい気はしないですよ。出会う気満々って感じがして軽い感じがしますよ。あまり出会いの場としていいイメージがないんですよね。
出会ってすぐに別れるって話もよく聞きますし、合コンに行くこと自体いい出会いを求めている印象をもてないですよ」(20代/SE)

合コンだからって別にチャラい人間の集まりってわけでもないですけどね。単に楽しい飲み会で、その中でいい男性がいればラッキーってぐらいのものだったりしますが、男性のなかには合コンにいいイメージが無い人も少なくありません。
「友達の紹介」とか「飲み会での集まり」くらいのニュアンスにした方が無難です。

2.ナンパで出会った

「これはかなり問題がある印象ですよ。だってナンパOKしてる時点でかなりイメージダウンですよ。すぐにOKしてなくても、見ず知らずの男とLINE交換してる段階で『そんなヤツともつながりもっちゃうのか』って感じですからね」(10代/大学生)

声をかけてきた人がいい感じだったら、別にLINEの交換くらい選択肢の一つだとは思うんですが、たしかに軽い印象をもたれても不思議じゃないかも。
特に草食系の男性からすれば「ナンパをOKなんて…」とかなり引かれる可能性はあります。ナンパのワード自体、控えておいた方がいいですね。

3.クラブで出会った

「まずクラブに行ってるといい印象にはならないですよ。僕自身クラブには行くし、クラブ行ってる子に抵抗あるわけじゃないんですけど、まぁチャラい男もメンドウなヤツも多い。あとクラブ行ってる子自体、チャラい子は多いですよ。偏見もたれても仕方ない場所ですしね。すぐにお持ち帰りするヤツ、されるヤツもまぁ多いです」(30代/公務員)

音楽が好きで行っている子からすると迷惑な話ですよね。たしかにクラブはメンドウな男性がいるみたいですが、音楽好きが集まる小さなクラブで仲良くなるという話も耳にします。

クラブでの出会いが必ずしも悪いわけではないと思いますが、偏見をもたれる場であるのも事実。言わない方が誤解を生むリスクを避けられます。

4.SNSで出会った

「ネット介しての出会いって、もはや出会い系みたいなもんでしょ。ある意味クラブやナンパよりもタチが悪いというか、別の意味でイヤな感じがしますよ。女性だって『ネットで知り合った』なんて男に言われたらいい気しないでしょ」(20代/クリエイティブ系)

出会い系となれば、たしかに印象が悪くなりがちですよね。顔も知らない相手とのつながりになるわけですし。

とはいえ、SNSでの出会い方でも、たとえば共通のゲームや趣味の話から意気投合して、実際に出会っていい関係になったという話もあります。SNSでの出会い方次第ではまったく問題ないのですが、これも誤解を招きやすい出会いであることは認識しておいた方がいいでしょう。

おわりに

どんな出会い方であろうと、ステキな人と出会えていればまったく問題ないと思いますが、上記の出会い方はトラブルを招きやすい方法であるのも否定できません。ゆえに、男性から否定的な見方をされるのもある意味仕方ないのですが…

とはいえ、男性によっては上記の出会い方をしている時点で「ムリ!」と拒否反応を示す方もいるので、あまり口にしない方がいいでしょう。過去の出会いでいま目の前にいる男性に引かれてしまうのは、もったいないですからね。

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事