2014.12.03

健康的な食事を摂ることのメリット・4つ



日常的にどんな食事を摂っていますか?もしインスタント食品やファストフード、コンビニ弁当が多いなら、この記事を読めば「健康的な食事をしよう!」と思うようになるかもしれません。そのくらい、食事はその人の生活や性格にも影響を与えているものなんです。

今日は、ベジフルビューティーセルフアドバイザーである著者が「健康的な食事を摂ることのメリット」についてご紹介します。

1.気分が良くなる、やる気が出る

健康的な食事の多くには旬なものや新鮮なものが使われています。東洋医学では、新鮮な野菜やフルーツには、目には見えませんが「気」や「プラナ」というエネルギーがあると考えられています。逆に新鮮でない食材・工場で大量生産されたようなお菓子にはプラスのエネルギーは含まれていないという考え方です。
新鮮な野菜やフルーツを摂取することで、プラスのエネルギーを体内に取り込むことができるので、内面から元気になることができます。

ファストフードやインスタント食品を食べた時と、採れたての野菜を食べた時とでは、食べた後の気持ちが違うのを感じたことはありませんか? それは、そこに含まれている愛情やエネルギーが異なるからであり、食事は栄養を摂っているだけでなく、そういった目に見えないエネルギーも取り込んでいるということなんです。

2.ワンランク上の生活を味わえる

コンビニ弁当やインスタント料理が似合う家を想像するとどんな部屋をイメージしますか?逆に、新鮮な野菜や手作り料理が溢れている家は、どんなイメージですか?
後者の方が、生活の質が上な気がしませんか?

コンビニ弁当なら、買ってきたものをそのまま散らかった部屋の中で食べることができますが、自炊をしようと思うと、キッチン周りをキレイにしてお皿を広げるスペースを作るところから始まります。健康的な食事をしようとすると、必然的に部屋をキレイにしなければなりません。

「食事」という生活の基本を大切にするだけでも「丁寧な生活をしている」と感じることができるということです。

3.自分にも人にも優しくなる

体調が悪く、身体の中にどこか痛い箇所があるとそれが気になってしまい、元気が出ませんよね?そのイライラのせいで、つい人に強く当たってしまうということもあります。
逆に体調が良く、肌の調子も良いと気分が良いですよね。気分が良いと人にも優しく出来て、人間関係を良好に進めることができます。

その健康を作ってくれるのが、健康的な食事です。また、1でご紹介した通り、健康的な食事には良いエネルギーが含まれているので、自分が良いエネルギーに満たされることで人にも優しくできるとも言えます。

4.もっと健康的なものを食べたくなる

米国では、元々ジャンクフード漬けの生活を送っていた肥満の男女13人がヘルシーで低カロリーの食事を6ヶ月続けたところ、脳がヘルシーで低カロリーの食事に反応するようになったという研究結果があります。逆にジャンクフードへの反応が鈍くなったそう。

これは今ジャンクフードが好きという方でも、ヘルシーな食習慣を続けることでヘルシー嗜好に変えることが可能であると結論づけています。

健康的な食事を続けることで、脳と身体が健康的な食事を摂取した時の心地良さを覚えていくので、無意識のうちにファーストフードよりも健康的な食事を好んで食べるようになるということのようです。

おわりに

健康的な食事と言っても、難しい料理や手のこんだ料理だけでなく、フルーツをカットしただけのものや野菜スティック、蒸し料理など簡単な料理もたくさんあります。まずは少しずつでも始めてみて!

(栢原 陽子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事