2014.12.05

もしかして冷めちゃった?彼を不安にさせてしまう行動・5選


「彼がもしかして冷めてしまったんじゃ・・・」と不安に思ったことってありますよね。彼も同様に「もしかして彼女に冷められてしまったのでは・・・」と不安になることがあるのでみたい。

そこで今回は、彼を不安にさせてしまうような行動を紹介します。無意識にやってるあなた!注意ですよ!

1.LINEの対応がいつもと違う

「LINEで彼女に『大好き!』って送ったんですね。いつもは『大好き!!』って返信が来るんですけど、その日は『わたしもだよ~』って拍子抜けした感じの返信がきたんです。
『なんか怒らせちゃったのかな?』とか『冷められたのかな?』とか色々不安になりましたね。」(21才/学生)

その他にも、普段絵文字ばっかりの彼女が何も使わなくなったとか、スタンプだけで返事するようになったとか、色々な意見がありました。

ちょっと機嫌が悪くて無意識に彼に当たっちゃう・・・と言う人は、彼が不安に思ってしまうので出来る範囲では控えた方が良さそうです。

2.飲み会にたくさん参加しだす

「いままでサークルの飲み会とかそんなに行かなかったのに、いきなり行くようになったときは不安に思ったな。俺に飽きたからサークルばっか優先するのかとか考えちゃいましたね・・・。」(20才/学生)

いきなり誘われるようになって、それに全部参加していたら、彼との時間が作れなかった・・・なんてことはありませんか?

いやいや彼のほうが大切!と言う人は、彼のためにも飲み会に行く頻度は減らしたほうが良いかもしれません。

3.スマホの画面を見せない

「俺の彼女は俺がスマホの画面除こうとする度にバッグにしまうんだよね。『何してたの?』って聞いても『友達にLINEしてたんだよ~』って言うだけ。なんか怪しいなって思うし、不安になる。」(26才/出版)

特にやましいことがなくても、携帯を見せるのに抵抗がある人は多いかもしれません。

しかし、相手が携帯ばかりいじっていると気になってしまうもの。もし内容を見られたくない人は、彼の前では携帯をいじらない方が無難かも。

4.風邪の確率が増える

「なんか、最近彼女が風邪になる頻度が高くなった気がする・・・。疑いたくないけど、仮病なのかもとか思ったり。冷められてるのかなあ・・・。」(20才/学生)

ただ単に病弱な人からすれば困った話ですが、彼が不安になってしまう気持ちも分かりますよね。
彼を不安にさせないためには、少し調子が良いときにでも電話をしてあげると良いかもしれません。

5.大人数で会おうとする

「二人とも忙しくて、なかなか二人だけで会える予定がなかったんです。次会えるのは三週間後の大勢での飲み会だったから、なんとかして二人で会おうとしたのに、彼女に『皆での飲み会のとき会えるからいいじゃん』って言われて、さすがにもう終わったな・・・って思いました。」(27才/メーカー)

予定を合わせるのが面倒くさい・・・と思ってしまっていませんか?面倒くさくなってしまっても、彼が会いたがっているのならちゃんと二人で予定を調整してみましょうね。

おわりに

いかがでしたか?
無意識にやってしまっているものはありましたか?あったら要注意!あなたは大好きなのに、彼が「彼女に冷められた・・・」と勝手にへこんで他の女性に目移りしちゃうなんてことも。

彼が不安にならないくらい、いっぱい愛してあげましょう!

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事